薄毛の対策

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!

ブドウに含まれるブドウポリフェノールには頭皮環境を整える働きがあるため、育毛・発毛を促進する効果が期待されています。

ブドウの種には育毛効果があるって本当ですか?
健康な髪の毛をつくるためには健康な頭皮環境が必要です。ブドウの皮や種には栄養素が豊富に含まれるため育毛効果が期待できます。

5000種類以上もあるとされるポリフェノールの中でも、特にブドウの皮や種に含まれる、ブドウポリフェノール「プロアントシアニジン」と「レスベラトロール」の育毛・発毛効果が注目されています。

そこで今回は、ブドウの育毛・発毛効果を徹底調査した結果をご紹介します。

【結論】育毛効果は期待できるが脱毛抑制は難しい

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!
まず初めに結論ですが、ブドウの種や皮に含まれるポリフェノールには頭皮環境を整える働きがあるため、育毛・発毛を促進する効果が期待できます。

ポリフェノールの働きには次のようなものがあります。

  • 抗酸化作用による頭皮のアンチエイジング効果(老化防止)
  • 血行促進作用による毛母細胞の活性化(育毛・発毛促進)
  • 成長因子「IGF-1」の生成による育毛・発毛促進

特に、ブドウの皮や種に含まれるポリフェノールの一種「プロアントシアニジン」や「レスベラトロール」は、育毛・発毛を促進する効果があると注目されています。

ブドウではAGA(男性型脱毛症)を抑制できない!

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!抜け毛や薄毛が進行する理由には、AGA(男性型脱毛症)と呼ばれる病気が深く関係しています。

AGA(男性型脱毛症)とは、ジヒドロテストロンと呼ばれる悪玉の男性ホルモンにより、抜け毛や薄毛の症状が進行する病気です。
  • AGA(男性型脱毛症)は、成人男性の3人に1人が発症しています。
  • AGA(男性型脱毛症)は、日本で約1200万人が発症している進行性の病気です。
  • AGA(男性型脱毛症)は、抜け毛や薄毛で悩む成人男性の約90%が発症している病気です。

ブドウポリフェノールは、頭皮環境を整え育毛・発毛が促進されやすい頭皮環境をつくりますが、AGA(男性型脱毛症)の原因となる悪玉男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」の生成を抑制する作用はありません。

抜け毛や薄毛を予防するためには、脱毛の要因(悪玉男性ホルモン)を抑制することが重要です。

そのため、ブドウポリフェノールは、あくまで薄毛治療を補助する目的で摂取することを推奨します。

あわせて読みたい
頭頂部の抜け毛・薄毛はAGA
頭頂部の抜け毛・薄毛はAGA?男性型脱毛症の特徴と治療薬まとめ頭頂部(つむじ)の抜け毛・薄毛が増えてきた こういった頭頂部(つむじ)の変化がきっかけとなり、抜け毛や薄毛を心...

ブドウポリフェノールの育毛効果とは

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!

ブドウに育毛・発毛効果があるとされる理由には、ブドウポリフェノールとも呼ばれる「プロアントシアニジン」や「レスベラトロール」の働きが深く関係しています。

それでは、ブドウの育毛効果を順番に確認していきましょう。

ブドウの品種は約10,000種類以上あり、世界中で最も多く栽培されている果物といわれます。

黒や赤のブドウにはポリフェノールが豊富に含まれる

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!

抗酸化作用がある「ポリフェノール」の中でも、特にその作用が強いと言われるのが、ぶどうの種子に含まれるポリフェノールの一種「プロアントシアニジン」です。
皆さんは、「フレンチパラドックス」という現象をご存知でしょうか。フランス人の脂肪摂取量が、他のヨーロッパ諸国と大差ないにも関わらず、動脈硬化による虚血性心疾患が少ないのです。これは、「プロアントシアニジン」が含まれる赤ワインをフランス人が良く飲むからだと言われています。

出典:ブドウ種子ポリフェノールとは|kikkoman

未熟なブドウの皮は緑色ですが、成長する過程で黒や赤の色素がつくられます。成長したブドウの皮の色は、黒・赤・緑色の3種類に大別されます。

緑色の皮が熟した後も緑色のままの理由は、色素がつくられないためです。
  • 黒は巨峰やピオーネ
  • 赤は甲斐路や安芸クイーン
  • 緑はマスカットやロザリオ・ビアンコ

黒や赤のブドウの皮にはポリフェノールが含まれます。ポリフェノールには抗酸化作用や血管を健康に維持する働きがあり、アンチエイジング効果や育毛・発毛効果が期待されています。

特に、デラウェアなどの赤色のブドウには、若返り成分としても注目されるポリフェノール「レスベラトロール」が含まれます。

ポリフェノール「アントシアニン」と「タンニン」は兄弟?

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!

アントシアニンは、ブドウの他、リンゴ、ブルーベリーなどの果物や、赤~紫~青の花の色素成分です。一方、ブドウの渋味成分であるタンニンは、プロアントシアニジンとも呼ばれ、アントシアニンと似た構造の成分(カテキン類)がいくつかつながったような構造をしています(図1)。アントシアニンやタンニンのような構造をもった化合物はフラボノイドと呼ばれ、ワインブームの時に話題になったポリフェノールの一種です。

出典:タンニンとアントシアニンは兄弟?|赤ワインの色(アントシアニン)と渋味(タンニン)の話

ブドウの皮や種には、色素や渋みを与えるポリフェノール「タンニン」が多く含まれます。

ブドウの渋味成分であるタンニンは、アントシアニンと似た構造をしています。タンニンは、「プロアントシアニジン」とも呼ばれ、毛穴の引締め効果や頭皮を清潔に保つ働きがあります。

ポリフェノールの一種「アントシアニン」は、眼精疲労や活性酸素を除去する働きがあります。また、悪玉コレステロールの生成を抑制して、血液を綺麗にする働きがあります。そのため、動脈硬化やガンの予防効果にも期待がされています。

ブドウは薬としても使用されていた?

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!

ブドウの歴史は古く、約5,000年以上前に栽培が始まったとされます。古代からブドウには優れた薬効があることが知られています。

昔は身体が弱ったらブドウを薬として食べる習慣があったようです。

医薬の仏として信仰される薬師如来の台座には、ブドウの葉で房を包み込んだブドウ唐草が描かれています。そのため、薬師如来は「葡萄如来」とも呼ばれます。

ブドウ種子エキス「プロアントシアニジン」の育毛効果

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!

ブドウ種子エキス「プロアントシアニジン」は、ポリフェノールの王様と呼ばれ育毛効果が期待されています。

ブドウ種子エキスに育毛効果があるとされる理由は、ブドウの種子や皮に含まれるポリフェノールの一種「プロアントシアニジン」が関係しています。

それでは、ブドウ種子エキス「プロアントシアニジン」の働きをみてみましょう。

プロアントシアニジンの働き:①抗酸化作用

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!
ブドウの種子から抽出される「プロアントシアニジン」は、活性酸素を抑制する抗酸化作用があります。そのため、頭皮の老化の進行を抑制するなどアンチエイジング効果が期待されています。

活性酸素には、スーパーオキシドラジカル、一重項酸素、メタロチオネイン、過酸化水素の4種類があります。プロアントシアニジンの抗酸化作用はこれら全ての活性酸素を抑制します。

プロアントシアニジンの抗酸化作用を比較

抗酸化ビタミンとして知られているビタミンC、ビタミンE、およびぶどう種子ポリフェノール400mg/日を14日間摂取したところ、ぶどう種子ポリフェノールの体内抗酸化力が最も向上することがわかった。

出典:ブドウ種子ポリフェノールとは|kikkoman

ブドウには抗酸化作用があるポリフェノールが豊富に含まれます。その中でも特に、ブドウ種子エキス「プロアントシアニジン」の抗酸化作用はビタミンCの20倍、ビタミンEの40倍ともいわれます。

プロアントシアニジンの働き:②毛母細胞の活性化

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!

ブドウ種子エキス「プロアントシアニジン」には、髪の毛の成長サイクル「ヘアサイクル(毛周期)」を休止期から成長期へ、移行を促進する働きがあるとされます。

ブドウ種子エキス「プロアントシアニジン」はヘアサイクルを整える働きがあるとされます。休止期から成長期に移行することにより、髪の毛が太く長く成長するため育毛・発毛に効果が期待されます。

ブドウ種子エキス「プロアントシアニジン」は、髪の毛の成長を促進するという報告があります。

報告によれば、髪の毛の成長に対する影響を調査するために約1000種類の植物を調査した結果、ブドウ種子エキス「プロアントシアニジン」が髪の毛をつくる細胞の増殖を230%増加させたとされます。

脱毛因子「TGF-β」とは

髪の毛の脱毛には、脱毛因子「TGF-β」という物質が関係しています。

AGA(男性型脱毛症)の原因

  1. 悪玉男性ホルモンとアンドロゲンレセプター(受容体)が結合
  2. 脱毛因子「TGF-β」が生成される
  3. 脱毛因子「TGF-β」が増加することにより抜け毛や薄毛が進行
抜け毛・薄毛の原因となる脱毛因子「TGF-β」の生成を抑制して、育毛・発毛の要因となる成長因子「IGF-1」の生成を増やすことが薄毛を予防する上で大切です。
あわせて読みたい
頭頂部の抜け毛・薄毛はAGA
頭頂部の抜け毛・薄毛はAGA?男性型脱毛症の特徴と治療薬まとめ頭頂部(つむじ)の抜け毛・薄毛が増えてきた こういった頭頂部(つむじ)の変化がきっかけとなり、抜け毛や薄毛を心...

成長因子「IGF-1」とは

髪の毛を生やすためには、成長因子「IGF-1」という物質を増やし発毛を促進することが大切です。

成長ホルモンの一種である成長因子「IGF-1」は、正式名称を「インスリン様成長因子−1」と呼びます。

薄毛治療専門のクリニックでも成長因子「IGF-1」を取り入れた治療法が取り入れられています。

成長因子「IGF-1」は、毛乳頭細胞でつくられる成長ホルモンの一種で発毛因子とも呼ばれます。

髪の毛をつくる毛母細胞を活性化させることで育毛を促進して、ヘアサイクルを正常に保つ働きがあります。

あわせて読みたい
AGAスキンクリニックは効果あり?口コミ・評判・費用を徹底調査!
AGAスキンクリニックは効果あり?口コミ・評判・費用を徹底調査!AGAスキンクリニックは、美容系クリニックの中でもAGA治療・発毛専門に特化したクリニックとして全国に51院を展開する最大手のクリニックです。そのため、治療実績や治療経過の画像が豊富にあります。無料キャンペーンが行われている時には迷わず無料カウンセリングの予約をすることをオススメします。...

プロアントシアニジンの健康効果

ブドウ種子エキスを製品化したキッコーマン(株)では、ブドウ種子から水と醸造酒を使ってプロアントシアニジンを40%程度含む画分を抽出し、苦みを軽減するなどの処理をしています。このエキスについて動脈硬化抑制作用、発ガン抑制作用、糖尿病予防作用がありその作用が単量体のカテキンより強いことを動物実験で明らかにしています。さらにヒトでも運動にともなう酸化ストレスを予防する生理作用と運動による筋力低下を抑制する生理作用があることを発表しています。

出典:葡萄の種のプロアントシアニジン|日本植物生理学会

キッコーマン(株)によれば、ブドウ種子エキス「プロアントシアニジン」の働きには、次のようなものもあるとされます。

  • 肝斑(しみ)改善効果:皮膚の色素沈着が薄くなる
  • 血流改善効果:血液をサラサラにする
  • 体内抗酸化作用:動脈硬化の原因となる酸化LDLを減少
  • 筋肉疲労予防効果:激しい運動後の筋力低下を抑制

フランスでは、ブドウ種子エキス「プロアントシアニジン」は、医薬品として静脈瘤、眼の網膜症、毛細血管障害の治療にも用いられます。そのため、安全性や信頼性は高いといえます。

あわせて読みたい
キウイの育毛効果を調査!キウイ種子エキスが髪の毛に良い理由とは?
キウイの育毛効果を調査!キウイ種子エキスが髪の毛に良い理由とは?スーパーなどでも気軽に買える果物『キウイ』には、育毛効果や脱毛抑制効果があることを知っていますか?キウイに含まれる豊富な栄養成分には、老化物質である『活性酸素』を除去したり、脱毛ホルモンと呼ばれる『悪玉男性ホルモン』の生成を抑制する働きが期待されます。...

ブドウポリフェノール「レスベラトロール」に発毛促進効果

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!

ポリフェノールの一種「レスベラトロール」はブドウの種や皮に多く含まれ、健康に良い成分として注目されています。

レスベラトロールはポリフェノールの中でも特に注目されている成分です。主な効果には、アンチエイジング、肥満予防、認知症予防、抗がん作用などがあります。

レスベラトロールは胃腸の知覚神経を刺激することで発毛因子「IGF-1」を増加させると働きがあるとされます。また、老化物質と呼ばれる活性酸素を抑制する働きもあります。

レスベラトロールとサーチュイン遺伝子

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!レスベラトロールには、長寿遺伝子と呼ばれる「サーチュイン遺伝子」を活性化する働きがあるとされ、老化を予防する効果を期待されています。

サーチュイン遺伝子には、エネルギー生産、細胞の代謝・修復などをする働きがあります。そのため、サーチュイン遺伝子を活性化することにより毛母細胞の細胞分裂も活性化して育毛・発毛効果が期待されています。

ブドウポリフェノールの効果的な摂取方法

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!

ブドウの皮や種にはポリフェノールが豊富に含まれているため、皮ごと食べるのが最も効果的です。

効果的な摂取方法をご紹介しますので参考にしてみてください。

ブドウを皮ごと食べると若返る?

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!

ブドウの栄養素を身体の中で十分に活かすためには、皮ごと食べるのが最も効果的です。

皮が苦手な場合は冷凍してシャーベットにすると食べやすくなります。生のブドウと比べて、冷凍したブドウは皮がそこまで気になりません。

皮ごと絞った果汁100%のブドウジュースや干しブドウを取り入れるのもオススメです。

あわせて読みたい
抜け毛・薄毛に効く果物まとめ!バナナやキウイの育毛・発毛効果とは
抜け毛・薄毛に効く果物まとめ!バナナやキウイの育毛・発毛効果とは「果物は抜け毛・薄毛対策に効果がある」という話を聞いたことがありませんか?果物に含まれる成分には、抜け毛や薄毛を予防して育毛・発毛促進に効果が期待できる成分が豊富に含まれています。そこで今回は、抜け毛や薄毛の予防・改善に効果が期待できる果物をまとめてご紹介します。...

ブドウ種子油(グレープシードオイル)

ブドウ種子油(グレープシードオイル)は、ブドウの種から抽出されたもので、主成分はオレイン酸とリノール酸です。

特に、ブドウ種子油(グレープシードオイル)には、必須脂肪酸であるオメガ6系のリノール酸が多く含まれます。オレイン酸やリノール酸には次のような働きがあります。

  • 血液中の中性脂肪を減少させる
  • 血液中の悪玉コレステロールを減少させる
  • 血液中の善玉コレステロールを増加させる
ブドウ種子油(グレープシードオイル)は、血管をしなやかにする働きがあるため血行が良くなります。そのため、頭皮の毛細血管の血流が良くなり、髪の毛をつくるために必要な酸素や栄養素が届きやすくなり育毛・発毛を促進する効果が期待できます。

必須脂肪酸であるオメガ6系のリノール酸は体内で生成されないので、私たちは外から取り入れなけらばなりません。リノール酸は体内で重要な役割をしますが、過剰な摂取は体調不良の原因になるため注意が必要です。

ブドウ種子油(グレープシードオイル)の用途は様々!

ブドウの種はそのまま食べると苦いので、ブドウ種子油(グレープシードオイル)を使用するのがオススメです。

ブドウ種子油(グレープシードオイル)は、オリーブオイルと比べ、ベタつきが少なく滑りが良いのが特徴です。

ブドウ種子油(グレープシードオイル)は、オリーブオイルと同じぐらいの値段で購入することが可能です。普段の料理にも使用でき、オムレツなどの卵料理や、クレープ・ケーキなどを、フワフワで柔らかく仕上げることができます。

ブドウ種子油(グレープシードオイル)は、マッサージ用のオイルとしても使用することができるため、多くのエステサロンでも取り入れられています。

また、シャンプー前のヘアパックとして使用することにより、髪の毛をサラサラにする効果や育毛効果も期待できます。

ブドウジュースよりも赤ワインに育毛効果あり?

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!

ブドウを濃縮して発酵させてつくるワインは、ブドウジュースと比べて酵母やポリフェノールを豊富に含みます。

特に、ポリフェノールの一種「レスベラトロール」の量はブドウジュースが含む量と比べて、3~5倍程度多くなるとされます。

育毛・発毛には頭皮環境を整えることが大切ということは良く耳にすると思います。医薬品メーカー「ホーユー株式会社」が発表した研究報告によると、赤ワインの酵母エキスには保湿効果があり、頭皮の乾燥を防ぐため頭皮環境を整える働きがあるとされます。

ブドウポリフェノールを多く含むのは赤ワインです。白ワインは製造工程でブドウの種や皮を取り除くため、ポリフェノールの量は赤ワインと比べると少なくなる傾向にあります。

あわせて読みたい
ワインで抜け毛・薄毛予防は嘘・本当?お酒の育毛・発毛効果とは
ワインで抜け毛・薄毛予防は嘘・本当?お酒の育毛・発毛効果とは「ワインには育毛・発毛効果があるって聞いたことがある」ワインが抜け毛や薄毛予防に効果があるという噂を聞いたことがありませんか?結論から述べると、ワインに含まれる酵母やポリフェノールは育毛や発毛に効果が期待できますが、お酒に含まれるアルコールはAGA(男性型脱毛症)による抜け毛や薄毛を進行させる原因になります。...

【まとめ】ブドウポリフェノールの育毛効果

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!

ブドウの皮や種に含まれる豊富なポリフェノールは、頭皮環境を整え育毛・発毛を促進する効果が期待できる果物です。

ポリフェノールには、体内の活性酸素を除去する働き(抗酸化作用)があるため頭皮の老化予防(アンチエイジング効果)を得ることができます。

また、悪玉コレステロールの酸化を抑えて血行を良くする働きもあるため、頭皮の毛母細胞が活性化され育毛・発毛が促されます。

特に、ブドウの皮や種に含まれるポリフェノールの一種「アントシアニジン」や「レスベラトロール」には育毛・発毛促進を期待できる効果があります。

一方、抜け毛や薄毛が進行する理由には、AGA(男性型脱毛症)と呼ばれる病気が深く関係しています。

ブドウポリフェノールは、頭皮環境を整え育毛・発毛が促進されやすい頭皮環境をつくりますが、AGA(男性型脱毛症)の原因となる悪玉男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」の生成を抑制する作用はありません。
  • AGA(男性型脱毛症)は、成人男性の3人に1人が発症しています。
  • AGA(男性型脱毛症)は、日本で約1200万人が発症している進行性の病気です。
  • AGA(男性型脱毛症)は、抜け毛や薄毛で悩む成人男性の約90%が発症している病気です。

抜け毛や薄毛で悩まれている人は、AGAクリニックで相談されることをオススメします。

AGAクリニックでは無料カウンセリングを行なっています。専門の医師やカウンセラーがあなたの頭皮の状態をしっかりと確認した上で抜け毛や薄毛の悩みに応えます。

抜け毛や薄毛の原因が分かれば、きっと不安が大きく解消されるはずですよ。

AGAクリニックの無料カウンセリング予約はこちら

要点まとめ
  1. ポリフェノールの王様「プロアントシアニジン」に育毛効果がある。
  2. プロアントシアニジンは老化物質「活性酸素」の生成を抑制する。
  3. 「レスベラトロール」は、発毛因子「IGF-1」を増加させる。
  4. ブドウポリフェノールは薄毛治療を補助する目的で摂取する。
  5. 薄毛の予防は、脱毛要因(悪玉男性ホルモン)の抑制が重要。
  6. 薄毛で悩む人は、無料カウンセリングで専門の医師に相談。
【厳選】オススメのAGAクリニック3選!
AGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック

発毛実感率99.4%!全国51院(最寄駅3分以内)】AGAスキンクリニックは、全国に51院を展開する最大手のクリニックであり、治療実績や症例が豊富にあります。
GACKTさんや篠崎愛さんを起用したTVコマーシャル、雑誌や電車内の広告でも知名度は抜群!月3400円から始められるリーズナブルな価格も人気です。

評価(星5個中)
オススメ理由① 発毛実感率99.4%という確かな治療実績
オススメ理由② 全国で発毛専門院を51院展開!すべて最寄り駅から徒歩3分
オススメ理由③ 最安値に挑戦!月3,400円(税抜き)から始める薄毛治療

詳細ページ公式ページ

銀座総合美容クリニック
銀クリAGA.com(gincli-aga.com)

【単院では東京でNo.1の患者数を誇る人気・安心のクリニック】銀座総合美容クリニックは、関東近郊にお住いの方に最もオススメできるAGAクリニックです。
AGA治療専門のクリニックとして常に患者さんの目線に立った運営をされています。また、患者さんの負担を理解し安心して通える治療費設定を行なっている点も魅力の一つです。

評価(星5個中)
オススメ理由① 単院では東京でNo.1の患者数を誇る人気のクリニック
オススメ理由② スタッフや医師の対応が非常によいため相談・通院しやすい
オススメ理由③ 患者さんの負担を理解した安心の治療費設定も魅力の一つ

詳細ページ公式ページ

湘南美容外科クリニック
湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

【男性も女性も1,800円(税込)から始める湘南美容クリニックのAGA薄毛治療】湘南美容クリニックは北海道から沖縄まで全国56院を展開しています。そのため、転勤などで引越しがあっても最寄りのクリニックで治療を継続することが可能です。また、投薬から自毛植毛まで幅広いAGA薄毛治療に対応をしていることも魅力の一つです。

評価(星5個中)
オススメ理由① 男性も女性も1,800円(税込)から始めるAGA薄毛治療
オススメ理由② 投薬から自毛植毛まで幅広いAGA薄毛治療に対応可能
オススメ理由③ 転勤にも対応!北海道から沖縄まで全国56院を展開

詳細ページ公式ページ