薄毛のコラム

【りんごの育毛効果】りんごポリフェノールは生え際の髪にも効果あり?

【りんごの育毛効果】りんごポリフェノールは生え際の髪にも効果あり?

『りんごポリフェノール』は、生え際の髪の育毛・発毛に効果があるという噂を聞いたことがありませんか?

りんごに育毛・発毛効果があるという噂がありますが本当でしょうか?
りんごに含まれる『りんごポリフェノール』に育毛・発毛効果があると期待されています。りんごポリフェノール『プロシアニジン』は育毛剤の成分としても含まれます。

そこで今回は、りんごの育毛・発毛効果やりんごポリフェノールが生え際の薄毛に効果があるのか徹底調査を行いました!

Contents

【結論】りんごは補助食品!発毛や脱毛抑制には医薬品が必要

【りんごの育毛効果】りんごポリフェノールは生え際の髪にも効果あり?
まず初めに結論ですが、りんごには、ビタミン類、ミネラル類、ポリフェノール、食物繊維といった豊富な栄養成分が含まれるため、頭皮環境を整える効果が期待できます。

りんごには豊富な栄養成分が含まれるため育毛・発毛効果が期待できます。

しかし、現時点では、りんごに育毛・発毛効果や脱毛抑制効果が認められる成分は含まれません。

そのため、あくまでも抜け毛や薄毛を治療するための補助食品として取り入れるのが良いでしょう。

抜け毛や薄毛の原因には『病気』が関係している!

【りんごの育毛効果】りんごポリフェノールは生え際の髪にも効果あり?

抜け毛や薄毛の主な原因には、AGA(男性型脱毛症)と呼ばれる病気が関係しています。

抜け毛や薄毛を根本的に改善するためには、りんごなどの食品だけではなく医薬品を取り入れる必要があります。

  1. AGA(男性型脱毛症)は、成人男性の3人に1人が発症しています。
  2. AGA(男性型脱毛症)は、日本で約1200万人が発症している進行性の病気です。
  3. AGA(男性型脱毛症)は、抜け毛や薄毛で悩む成人男性の約90%が発症している病気です。

AGA(男性型脱毛症)治療に効果的とされ、日本国内で育毛・発毛促進効果・脱毛抑制効果が認められているのは医薬成分のみです。

▼無料カウンセリング予約はこちら▼

AGAスキンクリニック公式サイト

抜け毛や薄毛の本当の原因と発毛実感率99%以上の対策方法に興味がある人はこちらの記事もご覧ください。 【薄毛・AGAの原因と対策】厳選オススメのクリニックを徹底解説!

【おすすめ】AGAクリニック・病院の選び方!口コミ・評判も徹底比較AGA治療には長い時間と高額な治療費がかかるだけに、取り返しがつかない後悔をしたくないですよね。AGA治療は正しい病院選びの視点を持つことが非常に重要になります。そこで今回は、AGAクリニックの治療、評判、実績などをご紹介します。...

りんごの栄養成分が育毛・発毛に効果あり?

ヨーロッパでは、「1日1個のりんごで医者いらず」といわれるほど、りんごに含まれる豊富な栄養成分は一般的に知られています。

りんごに含まれる栄養成分には次のようなものがあります。

種類 りんごに含まれる成分
ビタミン ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン(ビタミンB3)、パントテン酸(ビタミンB5)、ビタミンB6、ビオチン(ビタミンB7)、葉酸(ビタミンB9)、ビタミンC、ビタミンE
ミネラル カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、銅、マンガン
その他 タンパク質、食物繊維、リンゴポリフェノールなど

りんごは、育毛・発毛に効果が期待できるビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンA(β-カロテン)を含みます。

また、りんごに含まれる『カリウム』には、塩分を排出する作用があるため高血圧を予防する効果があります。

りんごに含まれる食物繊維『ペクチン』の効果

りんごに含まれるペクチンという食物繊維は、食べ物の消化吸収を良くする働きがあります。そのため、りんごを食べることで胃腸を整える効果があるといわれます。

りんごには、水溶性の食物繊維『ペクチン』という成分が含まれます。ペクチンは、血中の悪玉コレステロールであるLDLコレステロール値を下げる効果があり血液をサラサラにしてくれます。

ペクチンは、動脈硬化などの病気を防いでくれる上、頭皮の毛細血管にも血液が行き渡りやすくなるため、育毛・発毛を促進する効果が期待されます。

りんごに含まれる酵素の働きとは

りんごに含まれる酵素は、消化酵素の代わりに食べ物を消化する働きがあります。

酵素は、生野菜、果物、発酵食品に多く含まれます。身体の中でつくられる酵素は、消化酵素と代謝酵素の2つに分けられます。

  1. 消化酵素は、食べたものを消化するための酵素
  2. 代謝酵素は、細胞が新しく生まれ変わるのをサポートする酵素

消化酵素と代謝酵素を合わせた酵素の量には限りがあるため、消化酵素を多量に消費してしまうと代謝酵素も少なくなってしまいます。

りんごに含まれる酵素には食べ物を消化する働きがあるため、消化酵素の消費量を抑えることができます。

消化酵素の消費量を抑えることで、身体の細胞を新しく生まれ変わらせる代謝酵素の量を保つことができます。

りんごポリフェノールの育毛・発毛効果とは

【りんごの育毛効果】りんごポリフェノールは生え際の髪にも効果あり?

りんごポリフェノールとは、カテキン、エピカテキン、クロロゲン酸、ケルセチンなど抗酸化作用がある物質の総称です。

ちなみに、りんごポリフェノールはりんごの皮に多く含まれます。

りんごに含まれるポリフェノールは100種類以上あるとされますが、その中でもりんごに多く含まれるポリフェノールは次のようになります。

  • プロシアニジン(約65%)
  • クロロゲン酸(約15%)
  • カテキン(約5%)
  • その他ポリフェノール(約15%)

りんごポリフェノールには、老化防止・血流改善・中性脂肪抑制・アレルギー抑制といった様々な効果があります。

ポリフェノールとは、植物特有の苦味や渋みの成分です。本来、ポリフェノールは動物からの攻撃や紫外線から植物を守るための成分でもあります。

りんごポリフェノールの効果①:老化防止

アサヒグループの研究報告によると、りんごポリフェノールは、セサミンの約17倍、ビタミンCの約60倍の抗酸化力があるとされます。

特に、りんごポリフェノール『プロシアニジン』には強力な抗酸化作用があり、体内のタンパク質や脂質を酸化させる老化物質『活性酸素』の働きを阻害する効果があります。

活性酸素により、血管が老化すると毛母細胞の働きが低下します。そのため、抜け毛や薄毛の原因になることがあります。

りんごポリフェノールの効果②:血流改善

【りんごの育毛効果】りんごポリフェノールは生え際の髪にも効果あり?

りんごポリフェノールには血行促進作用があり、毛母細胞を活性化してヘアサイクルを正常化する効果があるとされます。

髪の毛の育毛・発毛は頭皮の血行と深い関係があります。髪の毛が成長するためには、髪の毛をつくる毛母細胞に必要な酸素や栄養を届けなければなりません。酸素や栄養は頭皮の毛細血管に流れる血液から毛乳頭がキャッチします。

抜け毛や薄毛治療に用いられる医薬成分『ミノキシジル』は、頭皮の血管を拡張して血流を促進させる働きがあります。

りんごポリフェノール『プロシアニジン』には血行促進作用があり、ミノキシジルと似た働きが期待されるため、育毛・発毛効果があるとされます。

りんごポリフェノール『プロシアニジン』は、ミノキシジルと異なり副作用の心配がないことが特徴です。

りんごポリフェノールの効果③:中性脂肪抑制

りんごポリフェノールは、血液をサラサラにする働きがあります。りんごポリフェノールには、次のような働きがあります。

りんごポリフェノールは消化酵素リパーゼの活性化を抑え、脂肪が体内に蓄積されるのを阻止します。また、血液をサラサラにする働きがあり糖尿病や動脈硬化といった生活習慣病を予防します。
りんごポリフェノールの働き
  1. 脂肪分解酵素の働きを抑制する働きがあり、食事などで摂取した脂肪の分解・吸収を抑制して体外に排出します。
  2. 血液中の中性脂肪値の上昇を抑制する効果があります。
  3. 脂質の酸化を防ぎ、悪玉コレステロールの増殖を抑制する働きがあります。

血液中のコレステロールが高いと血管内部にコレステロールが付着します。その結果、血管内部が狭くなり血管の弾力性が失われて血行が悪くなります。

りんごポリフェノールの効果④:アレルギー抑制

りんごポリフェノールには、免疫の過剰反応を抑制する効果があるためアレルギーの抑制に効果があるとされます。

フケは薄毛・ハゲの前兆?乾性フケと脂性フケの予防・改善方法とは「フケがたくさん落ちてくるけど薄毛(ハゲ)の前兆?」フケは頭皮に何らかの問題が起きていることを警告するSOSのサインです。フケは抜け毛や薄毛につながる可能性がありますが、頭皮環境を整えることで症状の改善が期待できます。...

りんごポリフェノールの効果⑤:抗菌作用

りんごポリフェノールには抗菌作用があり、頭皮の毛穴の皮脂や老廃物の酸化を防ぎ頭皮を清潔に保つ作用があります。

特に、りんごポリフェノール『プロシアニジン』には強い抗菌作用があり、頭皮の毛穴に詰まった皮脂や老廃物が酸化して細菌が繁殖するのを防ぎます。

りんごポリフェノール『プロシアニジン』に生え際の発毛効果?

【りんごの育毛効果】りんごポリフェノールは生え際の髪にも効果あり?

りんごポリフェノールには、血行促進作用、抗酸化作用、抗菌作用などの働きの他に、発毛効果があるとされます。

りんごが育毛・発毛を促進するという理由には、りんごポリフェノールに含まれる『プロシアニジン』という成分の働きが関係しています。

りんごポリフェノールの主成分『プロシアニジン』

りんごポリフェノールには、カテキンが結合した『プロシアニジン』と呼ばれる強力な抗酸化作用を持つ成分が含まれます。

りんごポリフェノールの約65%は『プロシアニジン』という成分で、その他にクロロゲン酸やカテキンなどのポリフェノールが含まれます。

カテキンはお茶に含まれるポリフェノールとして有名ですが、カテキンがいくつか結合したものがりんごポリフェノール『プロシアニジン』です。

米国立生物工学情報センターのデータベースにある論文によれば、りんごポリフェノール『プロシアニジン』を摂取することにより髪の毛の密度が増加するという報告が記されています。

『プロシアニジン』の発毛効果を実験結果が証明

プロシアニジンの発毛効果に注目が集まったきっかけは、協和発酵バイオ株式会社による研究報告が関係しています。

富山医科薬科大学(現・富山大学)と共同研究を行なった協和発酵バイオ株式会社は東京新聞紙上に次のように発表しています。

リンゴポリフェノールは毛母細胞を増加させ、ヘアサイクルを正常化させる。実験で71%の人の毛密度が増加し、1平方センチメートルあたり、22.8本も発毛し、48%の人で硬毛が増加した

出典:アサ芸プラス

りんごポリフェノール『プロシアニジン』は、頭皮の血行を良くするため育毛・発毛の促進効果が期待されます。

また、強い抗菌作用により、頭皮の毛穴に詰まった皮脂や老廃物が酸化して細菌を繁殖させるのを防ぎ、健康で綺麗な毛穴を維持します。

りんごポリフェノール『プロシアニジン』は、副作用の心配がないため安心して摂取することができます。

『プロシアニジン』はミノキシジルと同等の効果?

りんごポリフェノールに含まれる『プロシアニジン』の研究報告をまとめると次のようになります。

  • プロシアニジンを含む薬剤を男性被験者21名の頭皮に1年間塗布
  • 71%の患者に髪の毛が1平方センチあたり23本増加が見られた
  • 48%の患者に硬毛増加が見られた
この結果は、ミノキシジル2%を含む発毛剤とほぼ同等の結果とされています。また、通常の約3倍の毛髪上皮細胞の増殖を促進させる効果があるとされます。

りんごポリフェノール『プロシアニジン』に関する研究は日本国内でも進められていて、毛母細胞の増加とヘアサイクルを正常化する効果がりんごポリフェノールにはあると結論づけています。

『プロシアニジン』に生え際の育毛・発毛効果?

りんごポリフェノール『プロシアニジン』は、前頭部(生え際)の育毛・発毛効果が高いとされます。

しかし、りんごポリフェノール『プロシアニジン』を摂取するだけでは、生え際の育毛発毛効果は期待できません。

りんごポリフェノール『プロシアニジン』に生え際の育毛・発毛効果があると噂される背景には、りんごポリフェノール『プロシアニジン』を含むミノキシジル発毛剤『ポラリス』が関係しています。

プロシアニジン配合の発毛剤『ポラリス』とは

りんごポリフェノール研究者は、プロシアニジン多量体(りんごポリフェノールの一種)0.7%を患部に塗布し、男性型脱毛症を治療する、という12ヶ月の臨床研究結果を報告しました。テスト期間終了時に23本/cm²の劇的な増加が観察されました。りんごポリフェノール(0.7%)外用治療の成功率は、ミノキシジル2%局所治療(49本/cm²)とほぼ同じ。フィナステリド薬物治療1mg/1日(17本/cm²)よりもかなり高いものでした。

参照元:ポラリス社

生え際の育毛・発毛には外用のミノキシジルなどを用いるのが一般的ですが、さらに育毛・発毛効果があるりんごポリフェノールを配合した発毛剤が『ポラリス』です。

ミノキシジル配合の発毛剤『ポラリス』は、りんごポリフェノール『プロシアニジン』も配合します。

プロシアニジンに関する海外の研究によれば、1年間に渡りプロシアニジンを頭皮に塗布してAGA治療を行ったところ劇的に髪の毛が量が増えたとされます。

ポラリスの種類とミノキシジル濃度

ポラリスシリーズの中で、プロシアニジンが配合されているのはNR-07・NR-08・NR-09・NR-10の4種類です。

ミノキシジルの濃度は、NR-07は5%、NR-08は7%、NR-09は15%、NR-10は16%となります。
  • ポラリスNR-07…ミノキシジル濃度5%
  • ポラリスNR-08…ミノキシジル濃度7%
  • ポラリスNR-09…ミノキシジル濃度15%
  • ポラリスNR-10…ミノキシジル濃度16%

ミノキシジル濃度が高いほど育毛・発毛効果が期待されます。また、15%以上のNR-09やNR-10は、前頭部(生え際・M字ハゲ)の発毛にも有効とされます。

ポラリスは2017年11月に販売終了となり、現在は『フォリックス(Follics)』というポラリスの後継版が発売されています。

フォリックスには6種類あり、プロシアニジンB2が配合されるもののはFR02(ミノキシジル2%)・FR05(5%)・FR07(7%)・FR15(15%)です。

ポラリスのデメリットと副作用

ミノキシジル発毛剤『ポラリス』には薄毛改善効果が期待されますが、ミノキシジル発毛剤には副作用の危険性があるため注意が必要です。

ミノキシジルの強い血行促進作用は、心臓や腎臓に負担をかけます。また、低血圧症、動悸、不整脈、頻脈、浮腫、急激な体重増加などの症状が現れる可能性があります。

最も多い副作用は頭皮の炎症です。かぶれ、かゆみ、ほてり、フケ、ニキビ、脂漏性皮膚炎といった報告もあります。

ポラリスは、比較的安く購入できることや、効果を期待できるという理由から、個人輸入で購入する人もいます。しかし、輸入医薬品は偽物が出回ることも多く品質面にも不安があります。

ポラリスは日本では未承認薬のため、購入する場合は輸入代行サイトから発注して海外から取り寄せます。

個人輸入で副作用が発生した場合、病院の医師でもポラリスの成分について十分な理解ができていないことが考えられます。

日本で認可されている発毛剤には、リアップとアンファー メディカルミノキ5があります。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

アンファーの発毛剤【スカルプD メディカルミノキ5】の成分・価格を徹底調査!
アンファーの発毛剤【スカルプD メディカルミノキ5】の成分・価格を徹底調査!予防医学のアンファーから新たに発売された発毛剤「スカルプD メディカルミノキ5」の発毛効果、成分、特徴、副作用、最安価格、リアップX5との違いといった様々な疑問について徹底調査を行った結果を徹底的に解説します。...

りんごポリフェノールの効果的な摂取方法

【りんごの育毛効果】りんごポリフェノールは生え際の髪にも効果あり?

りんごポリフェノールを効率良く摂取するためには次のポイントを知っておきましょう。

  1. りんごポリフェノールは、赤いりんごよりも青りんごに多く含まれる
  2. りんごポリフェノールは、果実よりも皮に多く含まれる
  3. りんごポリフェノールは、熱に弱いので加熱しない

りんごを毎日食べるのは飽きてしまう人も多いですよね。そこで、りんごを食べる以外にもりんごポリフェノールを摂取する方法をご紹介します。

赤いりんごより青いりんごがオススメ

アサヒグループの調べでは、リンゴポリフェノールの構成成分の65%が発毛成分のプロシアニジンだった。さらに、青リンゴには赤リンゴの約10倍のリンゴポリフェノールが含有されているという。

出典:アサ芸プラス

育毛・発毛効果が期待できるりんごポリフェノールを効率的に摂取するならば、青いりんごを食べるのがおススメです。

熟れている赤いりんごは甘くて美味しいですが、りんごポリフェノールの量は少なくなります。青りんごの方がりんごポリフェノールを多く含みます。

アサヒグループの調査によれば、熟れたりんごのポリフェノール含有量は約720ppm、熟れていない青リンゴは約7,800ppmとされ、青いりんごは赤いりんごよりも約10.8倍のりんごポリフェノールを含むことが判明しました。

熟れていないりんごは苦味や渋みがあります。この植物や果物特有の苦味や渋みの成分がポリフェノールです。

そのため、熟れていない青いりんごの方がポリフェノールを多く摂取できるのです。

また、ポリフェノールはりんごの皮に多く含まれるため、青りんごを皮ごと食べるのが最も効率的に摂取する方法といえます。

りんごポリフェノール『プロシアニジン』に近い効果をもつものとして、ブドウに含まれるポリフェノール『プロアントシアニジン』があります。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!
ブドウ種子エキスの育毛効果【ブドウポリフェノール】を徹底調査!ブドウに含まれる豊富なポリフェノールには、頭皮環境を整え育毛・発毛を促進する効果が期待できます。特に、ブドウの皮や種に含まれるポリフェノール「アントシアニジン」や「レスベラトロール」には育毛・発毛促進効果を期待できます。...

『皮ごと青りんごジュース』がオススメ

りんごポリフェノールを効率的に摂取するためには、りんごジュースを飲むのもオススメです。

市販のりんごジュースではなく、青りんごをミキサーにかけてりんごジュースにして飲むのが効率的にりんごポリフェノールを摂取するオススメの方法です。

青りんごは酸味がありますが、ハチミツを入れたり他の果物を入れて甘みを出すと飲みやすくなります。

抜け毛・薄毛に効く果物まとめ!バナナやキウイの育毛・発毛効果とは
【抜け毛・薄毛に効く果物まとめ】果物の育毛・発毛効果を徹底調査!「果物は抜け毛・薄毛対策に効果があるって本当?」果物には、抜け毛や薄毛を予防して育毛・発毛促進に効果が期待できる成分が豊富に含まれています。そこで今回は、抜け毛や薄毛の予防・改善に効果が期待できる果物をまとめてご紹介します。...

すりおろしりんごで皮ごと食べる

りんごをすりおろして食べることで食物酵素の吸収率が高まります。すりおろしたりんごにハチミツやジンジャーをかけたりするのもおススメです。

すりおろしたりんごを、ヨーグルトにかけたり、サラダのドレッシングとして使うのもオススメです。

すりおろしたりんごは時間が経つと酵素が減少します。すりおろしたりんごは、なるべく早く食べるようにしましょう。

りんごを食べ過ぎると糖分の摂り過ぎにつながり血糖値が上昇することがあるので注意しましょう。

りんご酢のつくり方

りんご酢のつくり方をご紹介します。りんご酢は、水、炭酸、ヨーグルトなどで割ると美味しく食べられます。

  1. りんごをいちょう切りにして、砂糖(150g)と一緒にボールに入れて良く混ぜる
  2. 全体がりんごの水分でしっとりするまで15分ほど置く
  3. 保存用の入れ物(ビンなど)に移して、酢を300cc入れふたをする(酢に溶けきらない砂糖は、ビンを振ることで溶ける)
  4. 数日置いておくと、酢とりんごが混ざり合いりんご酢が完成

りんご酒もおすすめ

りんごポリフェノールはお酒から摂取する方法もあります。りんごを使ったスパークリングワインやシードルは有名ですよね。

シードルはアルコール度数が低めで食後のデザートワインとしてもオススメです。
ワインで抜け毛・薄毛予防は嘘・本当?お酒の育毛・発毛効果とは
ワインで抜け毛・薄毛予防は嘘・本当?お酒の育毛・発毛効果とはワインに含まれる豊富な酵母やポリフェノールには、育毛効果・薄毛予防効果が期待できます。しかし一方で、アルコールはAGA(男性型脱毛症)による抜け毛や薄毛を進行させる原因にもなるため飲み過ぎには注意が必要です。...

りんごポリフェノールをサプリメントで摂取

りんごポリフェノールを配合したサプリメントもあります。

アサヒグループのニッカウヰスキーとアサヒビールが、りんごポリフェノールに関して共同研究をおこなった中で生み出された、若積みりんごポリフェノールというサプリメントがオススメです。

【まとめ】りんごと育毛・発毛の関係

【りんごの育毛効果】りんごポリフェノールは生え際の髪にも効果あり?

リンゴに含まれるビタミン類、ミネラル類、ポリフェノール、食物繊維といった豊富な栄養成分には健康効果や美容効果があり、育毛・発毛や脱毛抑制にも効果が期待されます。

特に、りんごポリフェノール『プロシアニジン』には高い育毛・発毛効果が期待され、研究も進められています。

薄毛治療に利用されるミノキシジル発毛剤にも、りんごポリフェノール『プロシアニジン』を配合したものがあります。

一方、抜け毛や薄毛の主な原因には、AGA(男性型脱毛症)と呼ばれる病気が関係しています。

抜け毛や薄毛を根本的に改善するためには、りんごなどの食品だけではなく医薬品を取り入れる必要があります。

  1. AGA(男性型脱毛症)は、成人男性の3人に1人が発症しています。
  2. AGA(男性型脱毛症)は、日本で約1200万人が発症している進行性の病気です。
  3. AGA(男性型脱毛症)は、抜け毛や薄毛で悩む成人男性の約90%が発症している病気です。
AGA(男性型脱毛症)治療に効果的とされ、日本国内で育毛・発毛促進効果・脱毛抑制効果が認められているのは医薬成分のみです。

薄毛治療を専門とするAGAクリニックでは、抜け毛や薄毛の悩みに関する診察やカウンセリングを無料で行なっています。まずは専門の医師やカウンセラーに抜け毛や薄毛の悩みを相談して、ご自身の薄毛の原因を知った上で対策を行なってみてはいかがでしょうか。

▼無料カウンセリング予約はこちら▼

AGAスキンクリニック公式サイト

抜け毛や薄毛の本当の原因と発毛実感率99%以上の対策方法に興味がある人はこちらの記事もご覧ください。 【薄毛・AGAの原因と対策】厳選オススメのクリニックを徹底解説!

要点まとめ
  1. りんごポリフェノールに発毛、毛密度増加、硬毛増加が期待できる
  2. りんごポリフェノールにヘアサイクルを改善する効果が期待できる
  3. りんごポリフェノールに頭皮を清潔にする効果が期待できる
  4. 個人輸入医薬品には大きなリスクがあるため推奨できない
  5. 薄毛で悩まれる人は、まずはAGA治療専門のクリニックで無料相談
【厳選!】おすすめAGAクリニック
AGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック

発毛実感率99.4%!全国51院(最寄駅3分以内)】AGAスキンクリニックは、全国に51院を展開する最大手のクリニックであり、治療実績や症例が豊富にあります。
GACKTさんや篠崎愛さんを起用したTVコマーシャル、雑誌や電車内の広告でも知名度は抜群!月3400円から始められるリーズナブルな価格も人気です。

評価(星5個中)
オススメ理由① 発毛実感率99.4%という確かな治療実績
オススメ理由② 全国で発毛専門院を51院展開!すべて最寄り駅から徒歩3分
オススメ理由③ 最安値に挑戦!月3,400円(税抜き)から始める薄毛治療

詳細ページ公式ページ

ヘアメディカルグループ
ヘアメディカル

日本初の発毛治療専門の医療機関『ヘアメディカルグループ』には、19年間で薄毛・AGA190万人の治療実績があります。その豊富な治療実績から一人ひとりの症状に合わせた最新の頭髪治療を行なっています。
また、治療費が明確で高額なローンを組む必要がないのも魅力の一つです。

評価(星5つ)
オススメ理由① 【日本一の発毛治療実績】19年間で190万人の実績は業界NO.1
オススメ理由② 【安心の明朗会計】月32,000円(税別)以上掛からない
オススメ理由③ 【最寄駅徒歩5分以内】東京・名古屋・大阪・福岡の4つのクリニック

詳細ページ公式ページ

銀座総合美容クリニック
銀クリAGA.com(gincli-aga.com)

【単院では東京でNo.1の患者数を誇る人気・安心のクリニック】銀座総合美容クリニックは、関東近郊にお住いの方に最もオススメできるAGAクリニックです。
AGA治療専門のクリニックとして常に患者さんの目線に立った運営をされています。また、患者さんの負担を理解し安心して通える治療費設定を行なっている点も魅力の一つです。

評価(星5個中)
オススメ理由① 単院では東京でNo.1の患者数を誇る人気のクリニック
オススメ理由② スタッフや医師の対応が非常によいため相談・通院しやすい。
オススメ理由③ 患者さんの負担を理解した安心の治療費設定も魅力の一つ

詳細ページ公式ページ