薄毛の原因

高血圧は抜け毛・薄毛の原因?生活改善とAGA治療で育毛・ハゲ予防!

高血圧は抜け毛・薄毛の原因?生活改善とAGA治療で育毛・ハゲ予防!

高血圧の人は血行不良により抜け毛や薄毛が進行するため、ハゲやすいという噂を聞いたことがありませんか?

高血圧の人はハゲやすいという噂は本当でしょうか?
高血圧の主な原因には生活習慣の乱れが関係しています。生活習慣の乱れは頭皮環境を悪化させたり、抜け毛や薄毛の主な原因となるAGA(男性型脱毛症)を進行させます。

生活習慣病とも呼ばれる高血圧には、抜け毛や薄毛が進行する原因とも共通する点があります。そこで今回は、高血圧と抜け毛や薄毛の関係について徹底調査した結果をご紹介します!

【結論】高血圧は育毛・発毛に悪影響を与える!

高血圧は抜け毛・薄毛の原因?生活改善とAGA治療で育毛・ハゲ予防!

生活習慣病とも呼ばれる高血圧の主な原因には、『生活習慣の乱れ』が関係しています。

  1. 生活習慣の乱れは、血行不良を引き起こします。血行不良は高血圧や薄毛の原因になります。
  2. 生活習慣の乱れは、抜け毛や薄毛の主な原因となる『AGA(男性型脱毛症)』という病気を進行させます。
まず始めに結論ですが、高血圧と抜け毛や薄毛の原因には生活習慣の乱れといった共通した点が見受けられます。そのため、高血圧の人はハゲやすいといわれることがあります。

生活習慣病とも呼ばれる高血圧の原因には『生活習慣の乱れ』が関係しています。生活習慣の乱れは、頭皮環境を悪化させたり、抜け毛や薄毛の主な原因とされるAGA(男性型脱毛症)を進行させる原因になります。

抜け毛や薄毛の主な原因はAGA(男性型脱毛症)という病気

あなたは、抜け毛や薄毛が進行する主な原因には、『AGA(男性型脱毛症)』と呼ばれる恐ろしい病気が関係していることを知っていますか?

AGA(男性型脱毛症)は進行性の病気のため、放置していると抜け毛や薄毛が進行してしまいます。AGA(男性型脱毛症)の対策は、早期発見・早期治療がとても大切です。
  1. AGA(男性型脱毛症)は、成人男性の3人に1人が発症しています。
  2. AGA(男性型脱毛症)は、日本で約1200万人が発症している進行性の病気です。
  3. AGA(男性型脱毛症)は、抜け毛や薄毛で悩む成人男性の約90%が発症している病気です。
  4. 女性が発症する場合は、FAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれます。

AGA(男性型脱毛症)による抜け毛や薄毛は、生活習慣の見直しだけでは予防・改善することが難しい症状です。

AGA(男性型脱毛症)は進行性の病気であるため、医薬品を用いたAGA治療を取り入れることが肝心です。

高血圧の人は血流が悪く頭皮に十分な栄養が行き渡らない為に、抜け毛・薄毛が進行するリスクが通常の人よりも高くなります。

しかし、必ずしも抜け毛や薄毛が増えるという訳ではありません。実際に、血圧が高い人でも髪の毛はフサフサで太くコシのある人は多くいます。

高血圧で薄毛になる人とならない人の違いは、AGA(男性型脱毛症)による薄毛の進行度合いの差であると考えられます。

抜け毛や薄毛の本当の原因と発毛実感率99%以上の対策方法に興味がある人はこちらの記事をご覧ください。 【薄毛・AGAの原因と対策】厳選オススメのクリニックを徹底解説!

高血圧と抜け毛・薄毛の共通点は『血行不良』

高血圧は抜け毛・薄毛の原因?生活改善とAGA治療で育毛・ハゲ予防!

高血圧と抜け毛や薄毛が進行する原因には、『生活習慣の乱れ』により引き起こされる『血行不良』という共通点があります。

生活習慣の乱れによって引き起こされるドロドロの血液は育毛・発毛に悪影響を与えます。また、喫煙、アルコールの過剰な摂取などは、AGA(男性型脱毛症)を進行させる原因にもなります。

高血圧の人の血管の中にはドロドロの血液が流れています。血流が悪くなると十分な栄養を頭皮に届けられなくなる為、頭皮環境は著しく悪化します。

頭皮から十分に栄養を届けられなくなった髪の毛は徐々に弱り、やがて抜け毛や薄手に繋がります。

そもそも高血圧とはどの様な状態?

高血圧とは血管の中の血液がドロドロしているため、血液を流すために普段よりも強い圧力(血圧)が必要になります。

そのため、血管に通常よりも強い圧力がかかり、血管を傷つける程の状況に陥っています。

高血圧は動脈硬化や心筋梗塞といった命に関わる病気であることは有名ですよね。高血圧は抜け毛や薄毛にも大きな関係があるということを知っていますか?

高血圧は死亡リスクを高める生活習慣病です。高血圧の怖さは、ドロドロした血液が強い圧力で血管を流れる事により、脳卒中・動脈硬化・心筋梗塞など命に関わる様々な疾患のリスクを高めることです。

日本人の死亡原因の3割は心臓疾患や脳卒中といった血管が要因の病気と言われています。

肥満(メタボ)の人は高血圧?

肥満(BMI値25以上)による、高血糖、高血圧、高脂血症(脂質異常症)はメタボリック症候群(メタボ)の典型的な症状です。

肥満体型になると、脂肪により末梢神経が圧迫され太い血管の血圧が上がります。そのため、肥満(メタボ)の人は高血圧になる傾向があります。

肥満(メタボ)は動脈硬化や高血糖などの原因にもなります。これらの症状は血管内部を傷つけるため血管の内皮が厚く狭くなり動脈硬化の原因になります。

また、肥満の人は、通常の人と比べて糖尿病を発症するリスクが5倍程度、高血圧を発症するリスクが2~3倍程度になります。また、高脂血症(脂質異常症)にもなりやすいので注意が必要です。

肥満(メタボ)と薄毛の関係について詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

肥満と抜け毛・薄毛の関係は?デブ(メタボ)とハゲの関係を徹底調査!
肥満と抜け毛・薄毛の関係は?デブ(メタボ)とハゲの関係を徹底調査!肥満(メタボ)の人には、薄毛(ハゲ)が多いと感じたことはありませんか?実は、肥満(メタボ)は抜け毛や薄毛と深い関係があります。そこで今回は、肥満(メタボ)の人は抜け毛や薄毛が進行しやすいのか徹底調査した結果をご紹介します。...

高血圧と薄毛の共通要因は『血行不良』

高血圧は抜け毛・薄毛の原因?生活改善とAGA治療で育毛・ハゲ予防!

髪の毛は頭皮にある毛母細胞が細胞分裂を行うことで成長します。

頭皮の毛母細胞は毛細血管の中を通る血液から運ばれてくる酸素や栄養をもとに細胞分裂を行います。頭皮の血行不良は毛母細胞の活動を低下させるため、育毛・発毛に悪影響を及ぼします。

頭皮の毛細血管は髪の毛の1/10程度の太さしかありません。血管の中の血液がドロドロになると、頭皮の毛細血管に髪の毛の成長に必要な酸素や栄養素が届かなくなります。

生活習慣の改善は高血圧と薄毛対策に効果あり

高血圧は抜け毛・薄毛の原因?生活改善とAGA治療で育毛・ハゲ予防!

高血圧を引き起こす原因と抜け毛や薄毛の進行には、生活習慣の乱れが関係しています。

そのため、生活習慣を改善することにより、高血圧と抜け毛や薄毛の両方に効果が期待できます。それでは、高血圧と育毛・発毛の両方に効果が期待できる対策をご紹介します。

高血圧と薄毛の対策①:食生活の改善

偏った食事は高血圧の原因となりますので、バランスよく栄養を摂取することが大切です。

脂っこい食事やジャンクフードなどは避けて、頭皮の健康維持や育毛効果が期待できるタンパク質やビタミン、ミネラルといった栄養素を摂取するようにしましょう。

野菜や海藻類は高血圧を抑える役割があります。魚類では、イワシに多く含まれる「オメガ3脂肪酸」が血液をサラサラにして、血流を良くする効果があります。

血圧を上げてしまう主な原因の一つは、「塩分の過剰摂取」です。日本人が大好きな味噌汁やラーメンといったものには多くの塩分が含まれています。味付けの濃い食べ物が好きな人は、特に高血圧に注意しなければなりません。

蕎麦に含まれる栄養素「ルチン」が血管を強くする働きがあります。蕎麦を毎日食べることが難しい方は、蕎麦茶でも「ルチン」を取ることが出来ます。

また、果物には、ビタミン、ミネラル、ポリフェノール、食物繊維などの身体に良い栄養成分が豊富に含まれます。

特に、バナナに多く含まれるカリウムには塩分を排出する働きがあるため高血圧の予防・改善に効果が期待できます。

バナナにはAGA(男性型脱毛症)の原因である『ジヒドロテストステロン』の生成を抑制する効果があるともされます。バナナの育毛効果・脱毛抑制について興味がある人はこちらの記事をご覧ください。

【バナナの育毛効果】バナナの栄養成分が薄毛を抑制するか徹底調査!
【バナナの育毛効果】バナナの栄養成分が薄毛を抑制するか徹底調査!バナナに含まれる豊富な栄養成分に、育毛・発毛効果があるという噂を聞いたことがありませんか?大学などでも研究が進められているバナナの育毛・発毛効果ですが、研究報告によれば、バナナに含まれる栄養成分が深く関係しているとのことです。...

高血圧と薄毛の対策②:有酸素運動

ウォーキング・ジョギング・サイクリング・水泳といった有酸素運動を毎日30分行うことで血流が良くなる効果があります。

血流を良くすることで、頭皮の毛細血管に栄養が行き渡ります。慢性的な運動不足は頭皮の新陳代謝を悪化させる上、心肺機能の低下は血流によって頭皮に運ばれる酸素の量を減少させてしまいます。

体を動かすことにより体内の老廃物を外に出す効果(デトックス効果)も期待できるため、日々の生活に適度な運動を取り入れることをオススメします。

AGAと生活習慣の関係
生活習慣の改善でAGA予防!抜け毛・薄毛を減らす対策方法AGAによる抜け毛・薄毛を改善するためには、生活習慣の改善を行い『ジヒドロテストステロン』の生成を抑制する必要があります。そこで今回は、AGAによる抜け毛・薄毛を抑制する効果が期待できる生活習慣を徹底解説します。...

高血圧と薄毛の対策③:睡眠をしっかり取る

睡眠の質を高めることが生活習慣の改善においてとても大切です。

人間は睡眠時に成長ホルモンが最も多く分泌されます。成長ホルモンは身体のメンテナンスや内臓の修復・回復に作用する他に、毛母細胞を活発化し毛髪を再生・修復する役割を果たします。

睡眠時間が不規則になったり十分な時間が取れていないと自律神経のバランスが乱れてしまいます。

自律神経には心拍数を高め緊張状態をつくりだす「交感神経」と、リラックス状態をつくりだす「副交感神経」があります。

副交感神経が優位に働いている時に、成長ホルモンが多く分泌され内臓や毛髪などが修復・回復されます。

入眠後の3時間や睡眠のゴールデンタイムと呼ばれる夜10:00~朝2:00までの時間帯は、副交感神経が活発化するため成長ホルモンの分泌が増加します。しっかりと睡眠を取るようにしましょう。

睡眠の質を高めることで、血行不良の改善効果やストレスの解消効果が期待できます。そのため、睡眠の質を改善することは育毛・発毛においてとても大切です。詳しく知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

寝不足は薄毛の原因
睡眠不足と薄毛・ハゲの関係は?質の高い睡眠で抜け毛を予防!睡眠は人間の生命を維持するために必要不可欠な役割を果たしますが、睡眠不足と抜け毛・薄毛には深い関係があることをご存知でしょうか?睡眠不足でハゲないために、睡眠の質を高める対策をしっかり行い、抜け毛・薄毛を防ぎましょう。...

高血圧と薄毛の対策④:喫煙と過度な飲酒を控える

飲酒によって体内に蓄積した糖質はたんぱく質と結合して変化する「糖化現象」を引き起こします。

糖化現象により老化物質「AGE」が体内に生成されます。AGEは血管を硬くする働きがあるため血行不良を引き起こします。

AGEとは終末糖化産物(Advanced Glycation End Products)、すなわち「タンパク質と糖が加熱されてできた物質」のこと。強い毒性を持ち、老化を進める原因物質とされています。
AGEが血管に蓄積すると心筋梗塞や脳梗塞、骨に蓄積すると骨粗しょう症、目に蓄積すると白内障の一因となり、AGEは美容のみならず、全身の健康に影響を及ぼしていると言えます。体のあちらこちらで深刻な疾病を引き起こすリスクとなるAGEを体内に溜めない生活・減らす生活を送ることが大切です。

体内に溜まるほど老化が進むAGE|AGE測定推進協会

タバコは、4000種類以上の化学物質や50種類以上の発ガン物質を含みます。特に、タバコに含まれるニコチンは毛細血管を収縮させる働きがあるため、血流を悪くします。

過度な飲酒は抜け毛や薄毛を進行させる原因になりますが、適量であればワインなどは育毛・発毛効果が期待できます。お酒の育毛・発毛効果について興味がある人はこちらの記事をご覧ください。

ワインで抜け毛・薄毛予防は嘘・本当?お酒の育毛・発毛効果とは
ワインで抜け毛・薄毛予防は嘘・本当?お酒の育毛・発毛効果とはワインに含まれる豊富な酵母やポリフェノールには、育毛効果・薄毛予防効果が期待できます。しかし一方で、アルコールはAGA(男性型脱毛症)による抜け毛や薄毛を進行させる原因にもなるため飲み過ぎには注意が必要です。...

高血圧と薄毛の対策⑤:ストレスの発散

過度なストレスは自律神経やホルモンバランスを乱すため血行不良を引き起こします。

また、ストレスは睡眠障害・食欲減退・暴飲暴食といった育毛・発毛に良くない様々な問題を引き起こします。

趣味に没頭したり適度に身体を動かしたりして、こまめにストレス発散を行いましょう。

ストレスと抜け毛や薄毛の関係について興味がある人は、こちらの記事をご覧ください。

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説
【ストレスと抜け毛や薄毛の関係】ハゲを予防・改善する方法を徹底解説「ストレスで抜け毛が増えた気がする。」抜け毛・薄毛の進行を早める最大の要因はストレスといわれます。ストレスによる抜け毛の進行は正しい対策により防くことができます。ストレスと髪の毛の関係を理解し、抜け毛や薄毛を防ぎましょう。...

AGA(男性型脱毛症)が抜け毛や薄毛の最大の原因

高血圧は抜け毛・薄毛の原因?生活改善とAGA治療で育毛・ハゲ予防!

あなたは、抜け毛や薄毛の主な原因である『AGA(男性型脱毛症)』という病気を正しく理解していますか?

AGA(男性型脱毛症)は、悪玉男性ホルモンの働きにより抜け毛や薄毛が進行する病気です。そのため、これまで説明してきた血行不良が原因で引き起こされる抜け毛や薄毛の症状とは切り離して考える必要があります。
  1. AGA(男性型脱毛症)は、成人男性の3人に1人が発症しています。
  2. AGA(男性型脱毛症)は、日本で約1200万人が発症している進行性の病気です。
  3. AGA(男性型脱毛症)は、抜け毛や薄毛で悩む成人男性の約90%が発症している病気です。
  4. 女性が発症する場合は、FAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれます。

AGA(男性型脱毛症)とは、Androgenetic Alopeciaの略称で「男性型脱毛症」を意味します。

AGA(男性型脱毛症)が原因で抜け毛・薄毛になる場合は、遺伝や男性ホルモンの影響が強いため、高血圧の人に多いドロドロした血液は抜け毛・薄毛の直接的な原因とはなりません。

AGA(男性型脱毛症)による抜け毛・薄毛の人は全国で約1200万人(!)もいると言われ、20〜69歳の成人男性の約3人はAGAであるという報告があります。

AGA(男性型脱毛症)の原因は『悪玉男性ホルモン』

高血圧は抜け毛・薄毛の原因?生活改善とAGA治療で育毛・ハゲ予防!

AGA(男性型脱毛症)による髪の毛の脱毛には、悪玉男性ホルモン『ジヒドロテストステロン(DHT)』が深く関係しています。

悪玉男性ホルモン『ジヒドロテストステロン(DHT)』は、男性ホルモンであるテストステロンと還元酵素5αリダクターゼが結びつくことで生じる、超強力な男性ホルモンです。

悪玉男性ホルモン『ジヒドロテストステロン(DHT)』はテストステロンの10倍以上の作用を持つ性ホルモンであり、髪の毛の脱毛と深く関わり、髪の抜け替わるサイクル(ヘアサイクル)を短くすることが確認されています。

DHTが高濃度に見られる部分(生え際や頭頂部)では、ヘアサイクルの成長期が非常に短くなっており、髪の毛が太く・長く育つ前に抜けてしまいます。

AGA(男性型脱毛症)の場合、DHTが少ない側頭部や後頭部では、毛髪が極端に抜けて薄毛になるというケースは見られません。

側頭部や後頭部の薄毛の場合は、AGA(男性型脱毛症)以外の脱毛症(円形脱毛症や脂漏性湿疹など)が関係している可能性があります。

AGA(男性型脱毛症)の進行パターンは人それぞれ

高血圧は抜け毛・薄毛の原因?生活改善とAGA治療で育毛・ハゲ予防!出典:AGA-news

AGA(男性型脱毛症)による脱毛の進行パターンには、額の生え際から後退していくタイプ(M字ハゲ)や、頭頂部から薄くなるタイプ(O字ハゲ)など複数の脱毛パターンがあります。

AGA(男性型脱毛症)は成人の男性に多く見られる抜け毛・薄毛の症状であり、思春期以降に額の生え際(M字ハゲ)や頭頂部(O字ハゲ)の髪が薄くなるといった症状が見られます。

AGA(男性型脱毛症)は、20歳代後半から30歳代にかけて発症するケースが多く、特に40歳代になると髪型で隠せない程に抜け毛・薄毛が進行しているケースが見られます。

AGA(男性型脱毛症)は思春期以降にゆっくりと進行

一般的に、AGA(男性型脱毛症)による抜け毛や薄毛の進行は思春期以降に年齢と共にゆっくりと進行します。

そのため。手遅れになる前にAGA専門の病院(クリニック)でAGA治療を受ければ、生え際や頭頂部の毛髪が回復するケースは多く見られます。

もしかして、AGA(男性型脱毛症)なのかもしれません。
生活習慣の見直しやスカルプシャンプー・育毛剤などで改善が見られなかった場合、AGA(男性型脱毛症)の可能性が高いといえます。

AGA(男性型脱毛症)が原因となっている抜け毛・薄毛の場合、スカルプシャンプーや育毛剤などで頭皮環境を整え、自然治癒による髪の毛の回復を待つといった抜け毛・薄毛対策は期待できません。

AGA(男性型脱毛症)を放置していると毛髪はドンドン抜けて最終的にはハゲてしまいます。

したがって、高血圧が薄毛の原因と決めつけるのではなく、「もしかして、自分はAGA(男性型脱毛症)かも?」と気付くことが、抜け毛・薄毛を治療する上の第一歩となります。

高血圧にリスク?AGA(男性型脱毛症)治療の副作用

高血圧は抜け毛・薄毛の原因?生活改善とAGA治療で育毛・ハゲ予防!

AGA(男性型脱毛症)治療を受ける場合、AGA専門の病院で処方されたプロペシア(フィナステリド)やミノキシジルという医薬品を使うのが一般的です。

プロペシアは薄毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制する働きがあります。ミノキシジルはCMでお馴染みの「リアップ」にも含まれる成分で発毛効果が認められています。

高血圧の人がAGA治療を受ける際の注意点として、プロペシアとミノキシジルの服用によって生じるリスクを把握する必要があります。

AGA治療の副作用:ミノキシジルで低血圧症や体重増加?

AGA治療に用いられるミノキシジルは、もともと高血圧を改善するために開発された薬です。

そのため、ミノキシジルには血圧を低くする効果があり、高血圧の人が使用すると血圧を過度に下げてしまう可能性があります。

血圧を下げる副作用として発毛効果が認められ、現在は育毛(発毛)剤として注目されています。

AGA治療に用いられるプロペシアを服用した人の中には体重が増加するケースが見られます。

高血圧の人にとって、体重が増える(太る)ことで高血圧の症状が悪化する可能性があります。

高血圧の人にも安心・安全な育毛・薄毛対策とは

高血圧の人にオススメする薄毛治療

高血圧の人が安心して行える薄毛対策は2つの方法があります。どちらの方法を取り入れるにしても、まずは専門の医師に相談することが大切です。

高血圧でも安心・安全な薄毛対策①:無添加・無香料の育毛剤

AGA治療に用いられるミノキシジルの服用が高血圧治療にリスクがあると診断された場合でも、塗るタイプの育毛剤ならば体にとって低刺激なので使用できる可能性があります。

さらに、無添加・無香料の育毛剤はリスクも低いので検討してみる価値が大きいです。

当サイトでは、数多くの育毛剤を厳選した結果、育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)」の使用を推奨しています。
育毛は身だしなみチャップアップ公式サイト

厚生労働省が認めた育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)」

  1. 業界最大級50種類の育毛成分配合
  2. 100%無添加・無香料
  3. 全額返金保証!保証書付き

高血圧でも安心・安全な薄毛対策②:AGA治療専門の病院で相談

抜け毛や薄毛対策を行う上で、まず最初に行なうのは「高血圧治療とAGA治療の両方の医師に相談する」ことです。

両方の医師からAGA治療について問題ないとお墨付きを貰えれば、安心して治療を受けることができます。

当サイトでは、数多くのAGA治療薬を厳選した結果『AGAスキンクリニック』をオススメしています。AGAスキンクリニックには次のような特徴があります。

  1. 発毛実感率99.4%という確かな治療実績
  2. 全国で発毛専門院を51院展開!すべて最寄り駅から徒歩3分
  3. 最安値に挑戦!月3,400円(税抜き)から始める薄毛治療
  4. まずは、ご自身の抜け毛や薄毛の状態を理解してから薄毛対策を始めてみましょう。
▼無料カウンセリング予約はこちら▼

AGAスキンクリニック公式サイト

AGAスキンクリニックの効果、口コミ、価格について徹底調査した結果について知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

AGAスキンクリニックは効果あり?口コミ・評判・費用を徹底調査!
AGAスキンクリニックは効果あり?口コミ・評判・費用を徹底調査!AGAスキンクリニックはAGA治療・発毛専門に特化したクリニックです。全国に51院を展開する最大手のクリニックで、治療実績や治療経過の画像が豊富にあります。無料キャンペーンが行われている時には、迷わず無料カウンセリングを予約しましょう。...

現時点では、プロペシア(フィナステリド)やザガーロ(デュタステリド)といった医薬品により、AGA(男性型脱毛症)の進行を抑制することが最も効果的な抜け毛・薄毛対策であることは間違いありません。

しかし、医薬品なので副作用の心配がある事は事実です。安心・安全にプロペシアやザガーロを使用するためには、AGA治療専門の病院にまずは相談に行くことが大切です。

AGA治療専門のクリニックでは、一人一人に丁寧なカウンセリングを行なった上で、厚労省の認可を得た安全な薬の処方を行なっています。

高血圧でも安心・安全な薄毛対策③:個人輸入を行わない

特に危険なのは、ミノキシジルタブレット(ミノタブ)を個人輸入で外国から入手し服用することです。

AGA治療ではミノキシジルの錠剤(タブレット)を用いることがありますが、ミノキシジルタブレットは日本では未承認の薬です。

費用を少しでも安く抑える為に、ミノキシジルタブレットを個人輸入で海外から購入する人もいますが、リスクが高いため推奨できません。

【まとめ】高血圧と抜け毛や薄毛の関係

抜け毛・薄毛対策まとめ

高血圧の人は通常の人よりも血液がドロドロしていることが多く、それが原因で頭皮に十分な栄養が行き渡らなくなり、髪の毛が十分に育たなくなります。

つまり、高血圧と抜け毛・薄毛の原因には共通点があるということです。

血行不良による抜け毛や薄毛は、生活習慣を見直したり育毛剤を使用することで改善することもあります。

しかし、AGA(男性型脱毛症)による抜け毛や薄毛の場合は、生活習慣の見直しだけでは治療するのが難しいため、AGA治療専門の病院に通院するのが一般的です。

まずは、AGA治療専門のクリニックで医師やカウンセラーに相談してから、ご自身の薄毛に合った処置を始めることが最もオススメできる抜け毛・薄毛対策です。

▼無料カウンセリング予約はこちら▼

AGAスキンクリニック公式サイト

抜け毛や薄毛の本当の原因と発毛実感率99%以上の対策方法に興味がある人はこちらの記事をご覧ください。 【薄毛・AGAの原因と対策】厳選オススメのクリニックを徹底解説!

要点まとめ
  1. 高血圧と抜け毛・薄毛の共通点は生活習慣の乱れと血行不良。
  2. 生活習慣の改善で治らない薄毛はAGA(男性型脱毛症)を疑う。
  3. 高血圧の人が薄毛治療を行うなら、AGA治療専門の病院に相談。
  4. ミノキシジルタブレットの個人輸入はオススメできない。
  5. AGA治療専門の医師に相談した上で薬を処方してもらう。
【厳選!】おすすめAGAクリニック
AGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック

発毛実感率99.4%!全国51院(最寄駅3分以内)】AGAスキンクリニックは、全国に51院を展開する最大手のクリニックであり、治療実績や症例が豊富にあります。
GACKTさんや篠崎愛さんを起用したTVコマーシャル、雑誌や電車内の広告でも知名度は抜群!月3400円から始められるリーズナブルな価格も人気です。

評価(星5個中)
オススメ理由① 発毛実感率99.4%という確かな治療実績
オススメ理由② 全国で発毛専門院を51院展開!すべて最寄り駅から徒歩3分
オススメ理由③ 最安値に挑戦!月3,400円(税抜き)から始める薄毛治療

詳細ページ公式ページ

ヘアメディカルグループ
ヘアメディカル

日本初の発毛治療専門の医療機関『ヘアメディカルグループ』には、19年間で薄毛・AGA190万人の治療実績があります。その豊富な治療実績から一人ひとりの症状に合わせた最新の頭髪治療を行なっています。
また、治療費が明確で高額なローンを組む必要がないのも魅力の一つです。

評価(星5つ)
オススメ理由① 【日本一の発毛治療実績】19年間で190万人の実績は業界NO.1
オススメ理由② 【安心の明朗会計】月32,000円(税別)以上掛からない
オススメ理由③ 【最寄駅徒歩5分以内】東京・名古屋・大阪・福岡の4つのクリニック

詳細ページ公式ページ

銀座総合美容クリニック
銀クリAGA.com(gincli-aga.com)

【単院では東京でNo.1の患者数を誇る人気・安心のクリニック】銀座総合美容クリニックは、関東近郊にお住いの方に最もオススメできるAGAクリニックです。
AGA治療専門のクリニックとして常に患者さんの目線に立った運営をされています。また、患者さんの負担を理解し安心して通える治療費設定を行なっている点も魅力の一つです。

評価(星5個中)
オススメ理由① 単院では東京でNo.1の患者数を誇る人気のクリニック
オススメ理由② スタッフや医師の対応が非常によいため相談・通院しやすい。
オススメ理由③ 患者さんの負担を理解した安心の治療費設定も魅力の一つ

詳細ページ公式ページ