薄毛の原因

【ストレスと抜け毛や薄毛の関係】ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説
30代男性
30代男性
人間関係でストレスが多くて抜け毛が増えた気がする…。
20代女性
20代女性
新しい就職先の業務に慣れない。ストレスで髪の毛が…。

最近、ストレスによる抜け毛や薄毛が気になっていませんか?ストレス社会とも呼ばれる現代では、仕事、人間関係、家事、育児など数えきれない程に様々なストレスが存在します。

今では、抜け毛・薄毛の進行を早める最大の要因はストレスとまでいわれます。それほど、ストレスは抜け毛や薄毛の進行と大きな関係があるのです。

ストレスによる抜け毛や薄毛の進行は正しい対策を行うことで回復することができます。そこで今回は、ストレスが頭皮や髪の毛に与える影響と抜け毛や薄毛を防ぐための対策をご紹介します。

ストレスが身体に与える悪影響とは

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

ストレスは身体に深刻な悪影響を与えます。ストレスが原因で、睡眠不足、食欲不振、暴飲暴食、鬱(うつ)病になった経験がある人も多いのではないでしょうか。また、ストレスはホルモンバランスを乱す原因となったり、身体に様々なダメージを与えます。

ストレスによる身体のダメージ

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

ストレスに長時間さらされると、免疫機能の低下、老化の進行、記憶力の低下、身体の痛みといった症状が起きます。特に、私たちの身体の循環器系、呼吸器系、消化器系の働きは自律神経と呼ばれる非常にデリケートな神経の働きによって維持されています。

自律神経はストレスを受けると容易に乱れてしまいます。自律神経は私たちの身体を維持する上で重要や役割を果たしているため、自立神経が乱れると血行不良、免疫不全、ホルモンバランスの崩れといった様々な問題が生じます。

自律神経とは

私たちの身体は、交感神経と副交感神経から成り立つ自律神経によって様々なバランスが取られています。

朝起きてから夜寝るまでの間、無意識の内に自律神経の働きによって、体温調整、脈拍、血管の動き、ホルモンバランスなど、生活に合わせて変化することで健康を維持しています。

自律神経には、日中に優位に働く交感神経と、夜間に優位に働く副交感神経があります。

交感神経は、日中に優位に働き、身体の各器官が活発に働くように指示を出しています。

副交感神経は、夜間に優位に働き、身体の各器官がリラックスした状態で回復できるように指示を出しています。

ストレスが抜け毛・薄毛を進行させる原因

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

ストレスがたまると抜け毛や薄毛が増えるという話を聞いたことがあるかと思います。なぜ、ストレスが抜け毛や薄毛と関係しているのでしょうか?

ストレスには、血流を悪くする以外にも自律神経やホルモン分泌の乱れも引き起こします。ストレスにより生じる抜け毛の原因や仕組みを理解することで適切な対策方法が見えてきます。

ストレスにより血流悪化

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

ストレスによって抜け毛や薄毛が進行する理由は、「血流の悪化」と大きな関係があります。

人間は、ストレスを感じると交感神経が緊張状態になり血管がグッと圧縮します。その結果、血流が悪くなり頭皮に運ばれるはずの栄養が十分に行き渡らなくなります。

髪の毛は、血液から運ばれてきた栄養が毛乳頭によって吸収され毛母細胞の活動が活発化することで成長します。頭皮や髪の毛に栄養が行き渡らなくなると、髪の毛は細く弱くなり、やがて抜け落ちてしまいます。

また、血流の悪化は新陳代謝のサイクルを乱します。新陳代謝が活発に行われなくなると頭皮は硬くなったりフケが出たりするようになり、髪の毛の成長が阻害されるようになります。

東洋医学の観点から「髪は血あまり」という言葉が用いられることがあります。頭皮や髪の毛は血液が十分に循環してこそ美しく健康な髪の毛になります。血流が良くないと髪の毛が健康に育たないと理解することもできます。

ストレスによりホルモンバランスの乱れ

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

人間はストレスを感じると脳内の視床下部が反応し、ホルモンの分泌が促されるようになります。強いストレスを感じたり、長期間ストレスにさらされると自律神経が乱れ、「男性ホルモン」や「女性ホルモン」といった性ホルモンのバランスに影響が出ることがあります。

性ホルモンのバランスが乱れ、男性ホルモンの分泌量が増えると皮脂が過剰に分泌されるようになります。

過剰に分泌された皮脂は頭皮に詰まり、抜け毛や薄毛の原因にもなるので注意が必要です。

ストレスにより睡眠の質が低下

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

ストレスにより自律神経のバランスが乱れると、交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズに行われなくなり、寝つきが悪くなったり、眠りが浅くなったり、朝早く起きてしまったりします。

頭皮や髪の毛は睡眠中に修復・回復されますが、睡眠時間が不規則になったり、十分に確保されていないと頭皮や髪の毛の生育に必要な栄養が確保できなくなってしまいます。

髪の毛が成長する仕組み

髪の毛は頭皮にある毛母細胞の細胞分裂によって生み出されます。毛母細胞の働きは成長ホルモンによって促進されることが確認されていますが、この成長ホルモンは睡眠中に最も分泌されます。

つまり、睡眠の質が低いと成長ホルモンの分泌も少なくなり、毛母細胞の活性化が妨げられる原因となります。

睡眠には、心身のメンテナンス・体温調整・免疫機能の維持といった様々な役割があります。しかし、睡眠の質が下がり、成長ホルモンの分泌量が減少すると血流や新陳代謝の悪化を引き起こし、頭皮にも悪影響が及ぼされます。

睡眠中は生命維持に必要な部分(内臓など)から修復される為、頭皮や髪の毛の修復・回復は後回しになります。その為、特に頭皮や髪の毛は睡眠の影響を受けやすいのです。

睡眠の質が低下すると心も身体も栄養不足状態になります。睡眠不足が原因でイライラした経験はありませんか?

イライラしてストレスが溜まるとホルモンバランスや自律神経が乱れて、頭皮や髪の毛にも悪影響が出ます。

心身にストレスが溜まった状態が慢性化すると血流は悪化する傾向にあります。血流が悪くなると頭皮の毛細血管にビタミン類などの栄養素が十分に運ばれなくなり栄養不足の毛髪は徐々に弱り、抜け毛・薄毛の状態につながります。

ストレスにより重要な栄養素「亜鉛」が不足

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

慢性的なストレスを感じ続けると、多くの栄養素やエネルギーを消費します。人間の身体は生命維持に必要な脳や内臓といった部分により多くの栄養が送られる仕組みになっています。

そのため、人間の生命維持には直接的には関係のない頭皮や髪の毛といった部分は後回しになり栄養が不足状態に陥りがちです。

亜鉛が消費されるメカニズム

髪の毛は、ケラチンというタンパク質(アミノ酸)の集合体によって構成されています。ケラチンの生成に欠かせない栄養素が亜鉛です。

ストレスを感じると、ストレスホルモンと呼ばれる「カテコラミン」が分泌されます。カテコラミンが分泌される過程で生じるのが、老化物質とも呼ばれる「活性酸素」です。

この活性酸素を分解するために、メタロチオネインという物資が生じます。メタロチオネインを構成しているのが亜鉛です。つまり、ストレスを感じると体内で亜鉛を消費してしまうのです。

活性酸素とは、酸化力が強く体内のウイルスや細菌を攻撃する働きがあります。

活性酸素が過剰に生成されると正常な細胞まで酸化させてしまうため、細胞にダメージが与えられます。そのため、活性酸素は老化物質と呼ばれています。

活性酸素は生活習慣病の他にも頭皮環境にも悪影響を及ぼします。

亜鉛には髪の毛を構成するタンパク質を合成する働きの他にも、悪玉男性ホルモン「DHT(ジヒドロテストステロン)」の生成を抑制する働きがあります。

ストレスにより内臓や消化器系の機能が低下

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

ストレスによって自律神経のバランスが乱れると内臓機能を低下させてしまいます。髪の毛を構成する栄養素であるタンパク質は、肝臓の働きによって生成されます。内臓機能の低下によってタンパク質が十分に生成できなくなると、髪の毛にも十分な栄養が届けられなくなってしまいます。

心臓は血液を全身に送り出す大事な器官ですが、ストレスにより内臓機能が低下すると血行不良を引き起こす原因にもなります。

ストレスによる抜け毛・薄毛の症状や特徴

抜け毛の原因は毛根を見れば簡単に判断することができます。毛根にふくらみがない、毛先が細いといった状態は注意が必要です。

毛根の状態 脱毛の原因
・毛根がマッチ棒のようにふっくらしている
・根元から毛先までが同じぐらいの太さ
正常な脱毛
・毛根にふくらみがない 栄養不足、ストレス
・毛先が細い 血行不良、生活習慣の乱れ

ストレスはびまん性脱毛症の原因

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

びまん性脱毛症の特徴としては、「全体的に髪の毛が薄くなっていく」症状が見られます。びまん性脱毛症の場合、少しずつ髪の毛が細く弱くなり抜けていくため、抜け毛や薄毛が進行する初期段階では気づきにくいといわれます。

びまん性脱毛症の主な原因は、ストレスと加齢です。また、頭皮ダメージ、過激なダイエット、薬の副作用というケースもあります。特に、ストレスが原因となる、びまん性脱毛症は症状の進行が早く急激な抜け毛や薄毛を引き起こすことがあります。

20~30代で生活習慣が良好で頭皮ケアも問題ないのに、びまん性脱毛症が進行している場合は、ストレスが原因の可能性が高くなります。

ストレスにより円形脱毛症の可能性も

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

ストレスにより生じる抜け毛の症状として、「円形脱毛症」が知られています。もしも、あなたの髪の毛がゴッソリと抜け落ちているようならば円形脱毛症の可能性があります。

円形脱毛症で最も多いのが2~3cm程度の範囲で丸い形に髪の毛が抜けしまい地肌が見えてしまう症状です。

一箇所だけの場合もあれば、数箇所に及ぶ場合もあります。また、髪の毛だけでなく全身に症状がでる場合もあります。

円形脱毛症は年齢性別に関係なく発症する病気で日本人の1~2%が発症するというデータがあります。

欧米で行った調査結果では、遺伝による円形脱毛症の影響について、親が円形脱毛症を経験している場合とそうでない場合では、10倍以上の差があるという報告があります。

円形脱毛症の原因は、自己免疫疾患と遺伝が主に関係しています。自己免疫疾患とは、何らかの要因で自分を守るためにある免疫が正常な細胞を攻撃してしまうことにより起きる疾患です。

自己免疫疾患により頭皮の毛母細胞が攻撃されると抜け毛が増え円形脱毛症の症状につながります。自己免疫疾患の主な原因としてあげられるのがストレスです。

自己免疫疾患のメカニズム

ストレスによって自己免疫疾患になるのはなぜでしょうか?

私たちの身体の中には様々な免疫細胞が役割を果たすことで健康が維持されています。しかし、ストレスを受け続けると交感神経が活発に働き、自律神経のバランスが乱れます。

自律神経が乱れることにより、身体の中にある免疫細胞の割合や役割が変化して、誤って正常な細胞を攻撃する免疫細胞があらわれることがあります。

これがストレスが原因となって起きる自己免疫疾患のメカニズムです。

ストレスによる抜毛症

ストレスが原因になり生じる抜け毛の症状として、「抜毛症」という症状もあります。

抜毛症とは、自分で自分の毛を抜いてしまう症状です。机の上や床に散らばっている抜け毛の中で自分で抜いてしまった髪の毛はありませんか?

抜毛症はストレスを発散するために、無意識あるいは無自覚で髪の毛を抜いてしまう病気です。抜毛症の疑いがある人は、病院で相談しましょう。

極度のストレスによる鬱(うつ)病と抜け毛・薄毛の関係

極度のストレスが加わり限界まで達すると鬱(うつ)病を発症します。鬱(うつ)病による抜け毛や薄毛の症状はこちらの記事をご覧ください。

ハゲが原因で鬱病
薄毛・はげを治して鬱(うつ)解消!抜け毛の原因と治療方法を解説!「鬱(うつ)病になると、抜け毛や薄毛が進行する?」鬱病と薄毛の進行には、共通する要因が多く存在しています。特に、ストレスは鬱病と共に薄毛の進行を早める主な要因です。そこで今回は、鬱病と薄毛を解消する方法をご紹介します。...

ストレスによる抜け毛・薄毛の対策方法

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

ストレスは抜け毛や薄毛の進行を早めてしまうため、ストレスケアを行うことが重要です。身近でできるストレス解消方法をご紹介しますので、ぜひ取り入れてみてください。

ストレスを解消するために最も効果的な方法の一つは、「体内にたまったものを排出する」ことだといわれています。

例えば、「運動をして汗を流す」「思いっきり泣く(笑う)」「大声を出す」などが効果的です。

ストレス解消の達人は赤ちゃんともいわれます。赤ちゃんの毎日は、新しい刺激とストレスに満ちていますが、全身を使って全力でストレスを解消しています。

栄養バランスの整った食生活

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

人間の身体は、美味しいものを食べると「β – エンドルフィン」という幸福感を得られる神経伝達物質を分泌します。美味しい食事はストレス解消になるため、ぜひ取り入れましょう。

ただし、脂質や糖質に偏った食事は血流を悪くしてしまい抜け毛や薄毛の進行を早める原因になります。栄養バランスを意識することも抜け毛や薄毛を対策する上で必須です。

ストレスを緩和する栄養素としては、ビタミンCやカルシウムがあります。特に、ビタミン類は頭皮環境を健康にしたり髪の毛を成長させる上でも重要な栄養素なので積極的に摂取しましょう。

レバー、魚、卵、納豆などに含まれる「パントテン酸」という栄養素には、抗ストレス作用のあるホルモンや物質を生成する働きがあるといわれます。

抜け毛・薄毛に効く果物まとめ!バナナやキウイの育毛・発毛効果とは
【抜け毛・薄毛に効く果物まとめ】果物の育毛・発毛効果を徹底調査!「果物は抜け毛・薄毛対策に効果があるって本当?」果物には、抜け毛や薄毛を予防して育毛・発毛促進に効果が期待できる成分が豊富に含まれています。そこで今回は、抜け毛や薄毛の予防・改善に効果が期待できる果物をまとめてご紹介します。...

質の高い睡眠

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

睡眠とストレスには密接な関係があります。良質な睡眠は、ストレスを軽減して健康な頭皮環境をつくりだします。頭皮が健康に保たれていると、太くコシのある髪の毛が育ちやすくなります。

厚生労働省が発表した「健康づくりのための睡眠指針2014」では、1日に必要な睡眠時間は6~8時間と定められています。

夜22時〜朝2時の間は、副交感神経が最も活発化し成長ホルモンが分泌されやすくなるので、「睡眠のゴールデンタイム」といわれます。

睡眠のゴールデンタイムを意識して睡眠を取り入れることが身体(特に頭皮)の回復には理想です。

特に、成長ホルモンは睡眠のタイミングや時間帯によって分泌量が増減する傾向にあり、入眠後1~3時間が最も分泌量が高まります。

睡眠の質を高めるためには、「90分の睡眠周期」を意識する必要があります。

睡眠には浅い睡眠(レム睡眠)と深い睡眠(ノンレム睡眠)があり、90分毎に浅い眠り(レム睡眠)と深い眠り(ノンレム睡眠)を繰り返します。

眠りが浅くなるタイミングに起床することで、睡眠の質や満足度を高めることができます。

90分の睡眠周期を意識した場合、睡眠時間は1.5時間・3時間・ 4.5時間・6時間・7.5時間・9時間..となります。

睡眠が果たす役割を考慮すると、7.5時間の睡眠を意識するのが良いでしょう。

睡眠の効果まとめ
  • 睡眠と髪の毛の成長には密接な関係がある。
  • 成長ホルモンは、毛母細胞を活発化し髪の毛を再生・修復する役割がある。
  • 睡眠の質が低下すると、自律神経のバランスが乱れ薄毛につながる。
  • 入眠後の3時間や睡眠のゴールデンタイムに成長ホルモンは最も多く分泌される。
寝不足は薄毛の原因
睡眠不足と薄毛・ハゲの関係は?質の高い睡眠で抜け毛を予防!睡眠は人間の生命を維持するために必要不可欠な役割を果たしますが、睡眠不足と抜け毛・薄毛には深い関係があることをご存知でしょうか?睡眠不足でハゲないために、睡眠の質を高める対策をしっかり行い、抜け毛・薄毛を防ぎましょう。...
夜勤や夜更かしは抜け毛や薄毛の原因
夜勤や夜更かしは抜け毛・薄毛と関係アリ!ハゲ予防・改善方法とは「夜勤や交代勤務は、薄毛(ハゲ)になりやすいって本当?」夜勤や交代勤務で働く人には、抜け毛や薄毛で悩む人が多くいます。夜勤や交代勤務が抜け毛や薄毛につながる理由を徹底解説した上で、最も効果が期待できる抜け毛・薄毛対策を紹介します。...

毎日の適度な有酸素運動

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

毎日30分以上、ウォーキング、ジョギング、サイクリング、スイミングといった有酸素運動を取り入れることでストレスホルモンが分解され、ストレスを感じにくくなります。

有酸素運動の最中には「エンドルフィン」という快楽を感じさせる物質が分泌されるため、ストレスが解消されやすくなります。

体を動かすことにより体内の老廃物を外に出す効果(デトックス効果)も期待できるため、日々の生活に適度な運動を取り入れることをオススメします。

【ジヒドロテストステロンは汗と尿で抑制・排出】薄毛の原因と対策まとめ
【ジヒドロテストステロンは汗と尿で抑制・排出】薄毛の原因と対策まとめAGA(男性型脱毛症)による抜け毛・薄毛を改善するためには、悪玉男性ホルモン『ジヒドロテストステロン(DHT)』を減らすことが重要です。ジヒドロテストステロンは発汗や排尿で減少するため、食生活の改善、有酸素運動、半身浴などが効果的です。...

お風呂に20分浸かる

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

入浴には副交感神経の活動を高め、身体をリラックスさせる働きがあります。また、入浴には血行を促進する効果や頭皮を柔らかくする効果も期待できます。湯船にお湯をため(夏は38℃、冬は40℃)、半身浴で20~30分程度入浴すると効果的です。

20~30分程、湯船に浸かると頭皮が柔らかくなり毛穴に詰まった皮脂やヘアワックスの汚れなどが落ちやすくなります。

また、頭皮の血流改善効果も期待できるため、育毛剤などを使用する時に頭皮への浸透効果も高まります。

シャンプー前にブラッシングと予洗いを行うことで、髪の毛に付着している汚れや整髪料の大部分を落とすことができます。そのため、使用するシャンプー液の量を減らし頭皮の負担を少なくすることができます。

シャンプーの際には、髪の毛よりも頭皮を洗うことを意識して、爪を立てずに指の腹で洗います。頭皮を指の腹でマッサージするように洗うことで血行促進効果が期待できます。

シャンプー液を、しっかりと洗い流した後は、ドライヤーで乾かします。頭皮や髪の毛が濡れたままで放置していると、雑菌の繁殖を引き起こし頭皮トラブルの原因になります。

アミノ酸系のシャンプーは、洗浄力が強すぎることもなく頭皮にも優しいです。特に、乾燥肌の人にはアミノ酸系のシャンプーはオススメです。頭皮に負担がかからないアミノ酸系のシャンプーを選びましょう。

アルコール系の界面活性剤が含まれているシャンプーは洗浄力が強すぎるため、過剰に皮脂を取り除いてしまいます。

本来、頭皮を守る役割がある皮脂を過剰に取り除いてしまうと、フケやかゆみといった頭皮トラブルを引き起こす可能性を高めるため、オススメできません。

アルコール系の界面活性剤の成分には、ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na、ラウレス硫酸アンモニウム、ラウリル硫酸塩があります。頭皮への負担が強いので、肌の弱い人や敏感肌の人が使用すると抜け毛の原因になることがあります。

頭皮マッサージやツボ押し

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

頭皮マッサージやツボ押しは、1日に数分行うだけでもストレス解消には効果的です。頭頂部の周りの筋肉を、指の腹で揉みほぐすことで自律神経が整いストレスが発散されやすくなります。頭皮に効果的なマッサージは以下を参考にしましょう。

まず、親指を首の付け根に置いて残りの4本の指で耳を覆います。次に、親指は動かさずに、残りの4本の指で円を描くようにマッサージを行います。

徐々に上に向かって押し上げるようにしながら頭頂部をマッサージします。爪を立てると頭皮が傷ついてしまうので注意しましょう。

ストレスを軽減させたり血行を良くするといわれるのが「百会(ひゃくえ)」と呼ばれるツボです。

両耳をつないだ線と、ひたいの中央から首の後ろのラインが交わる所にあります。

このツボを数秒間、両手の中指で、ゆっくりとやさしく押すことを数回行うだけでもストレスを和らげる効果があるといわれています。

育毛シャンプーや育毛剤で頭皮ケア

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

頭皮の血行不良や皮脂の過剰分泌は頭皮環境を悪化させるため、抜け毛や薄毛の症状を進行させてしまいます。

育毛シャンプーや育毛剤で頭皮を健康な状態にして、抜け毛が起こりにくく髪の毛が育ちやすい頭皮環境をつくることができます。

市販されている育毛剤のほとんどは「医薬部外品」のため、育毛シャンプーや育毛剤で髪の毛をフサフサにすることは難しいです。

市販されている多くの育毛剤には、抗菌成分や血行促進効果がある成分が含まれていますので、頭皮環境を整える手助けとなります。

育毛シャンプーや育毛剤は髪の毛を増やすために使用するというよりは、抜け毛や薄毛の進行を防ぐために使用するにはオススメのアイテムといえます。

薬用シャンプーは薄毛に効果あり
薬用シャンプーで薄毛は治らない!発毛・育毛に効く本当の成分とは?薬用シャンプーで抜け毛や薄毛を治療することはできません。薬用シャンプーは抜け毛や薄毛の治療よりも、頭皮トラブルの予防や改善が目的です。薬用シャンプーの効果や本当に効果がある育毛・発毛成分について真実をご紹介します。...

ストレス性の脱毛はストレス解消で治る?

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

ストレスが原因で抜け毛が増えている場合、根本の原因となっているストレスを解消すれば抜け毛や薄毛を防ぐことができるのでしょうか?

答えはYesでもありNoでもあります。ストレスは抜け毛や薄毛の進行を早める要因になりますが、ストレスが少ない人でも抜け毛や薄毛で悩む人は多くいます。

抜け毛や薄毛の原因は様々あり、ストレスが直接的な原因として関係ない薄毛もあります。その代表的な例は、AGA(男性型脱毛症)による抜け毛や薄毛の症状です。

抜け毛や薄毛で悩む人の約90%がAGAが原因といわれるほど、抜け毛や薄毛と深く関係している疾患です。

人気お笑い芸人「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんらがスカルプDと併せて頭皮治療を行ったことで劇的な回復を見せました。

この頭皮治療が抜け毛や薄毛に非常に効果的なAGA治療です。

宮迫博之はAGA治療で薄毛完治?本当に効果がある抜け毛・ハゲ対策まとめ「雨上がり決死隊」宮迫博之さんの薄毛治療体験談をご紹介します。宮迫さんは薄毛に悩まれていた芸能人の一人です。現在では、AGA治療を行った結果、髪の毛フサフサですが、10年前の宮迫さんは「スカ迫」とハゲをいじられるハゲキャラでした。...

薄毛がストレスの原因ならば早めに治療

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説
そもそも抜け毛や薄毛がストレスの最大の原因!

抜け毛や薄毛がストレスの原因ということも十分あります。この場合、むしろ原因が明確になっているため対策も行いやすいといえます。

いま現在、最も効果がある抜け毛や薄毛対策を知っていますか?最も効果が期待できる抜け毛や薄毛対策は「AGA(男性型脱毛症)治療」といって間違いないでしょう。

ストレスの原因が、前頭部(生え際)や頭頂部(つむじ)の抜け毛・薄毛(ハゲ)ならば、AGA治療専門のクリニックに一度相談してみることをオススメします。

▼無料カウンセリング予約はこちら▼

AGAスキンクリニック公式サイト
抜け毛や薄毛の本当の原因と発毛実感率99%以上の対策方法に興味がある人はこちらの記事もご覧ください。 【薄毛・AGAの原因と対策】厳選オススメのクリニックを徹底解説!

前頭部(生え際)や頭頂部(つむじ)の抜け毛・薄毛が増える主な原因はAGA(男性型脱毛症)によるものです。

AGAは早期発見・早期解決により治せる症状です。

ただし、AGAによる抜け毛・薄毛は生活習慣やシャンプーを変えただけでは治すことが難しい疾患です。

生活習慣の見直しと頭皮ケアは、抜け毛・薄毛を予防する上で必須の対策になりますが、併せてAGA治療を行うことをオススメしています。

AGA治療では「フィナステリド(プロペシア)」、「デュタステリド(ザガーロ)」、「ミノキシジル(ロゲイン)」といった内服薬や外用薬を使用します。

こういった、AGA治療に効果のある内服薬や外用薬を継続して使うことにより、目に見えて抜け毛・薄毛の症状に変化が出ます。個人差はありますが、半年程で抜け毛や薄毛に明らかな回復が見られるケースがあります。

AGAスキンクリニックは効果あり?口コミ・評判・費用を徹底調査!
AGAスキンクリニックは効果あり?口コミ・評判・費用を徹底調査!AGAスキンクリニックはAGA治療・発毛専門に特化したクリニックです。全国に51院を展開する最大手のクリニックで、治療実績や治療経過の画像が豊富にあります。無料キャンペーンが行われている時には、迷わず無料カウンセリングを予約しましょう。...

【まとめ】ストレスと薄毛・抜け毛の関係

ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説

ストレス社会とも呼ばれる現代では、数えきれない程に様々なストレスが存在します。それら全てを避けてストレスのない生活を送ることができれば理想的ですが、現実的には難しでしょう。

今では、抜け毛・薄毛の進行を早める最大の要因はストレスとまでいわれます。確かに、ストレスは抜け毛や薄毛の進行を早める大きな要因となります。そのため、ストレスはできるだけ減らすように対策を行う必要があります。

一方で、ストレスを減らしても抜け毛や薄毛の症状が完全に治ることはないでしょう。なぜならば、ストレスは抜け毛や薄毛の進行を早める要因ではあるけれども、根本的な原因は違うところにあるからです。

根本的な原因で最も可能性が高いのは、AGA(男性型脱毛症)による抜け毛や薄毛の症状です。

AGAは成人男性の3人に1人が発症している疾患で、全国には1200万人いるというデータがあります。

抜け毛や薄毛で悩む人の90%はAGA(男性型脱毛症)が原因といわれています。

AGAは早期発見・早期解決により治せる症状です。AGA治療専門のクリニックでは無料相談を行なっていますので、まずは抜け毛や薄毛の悩みを相談してみてください。あなたのストレスや悩みを解消する抜け毛・薄毛対策が見つかるはずです。
▼無料カウンセリング予約はこちら▼

AGAスキンクリニック公式サイト
抜け毛や薄毛の本当の原因と発毛実感率99%以上の対策方法に興味がある人はこちらの記事もご覧ください。 【薄毛・AGAの原因と対策】厳選オススメのクリニックを徹底解説!

要点まとめ
  1. ストレスは抜け毛の進行を早める最大の要因の一つ。
  2. ストレスを軽減することで、抜け毛の抑制を期待できる。
  3. 抜け毛や薄毛の根本的な要因はストレスではなくAGA。
  4. AGAは日本で1200万人(成人男性の3人に1人)が発症する疾患。
  5. AGAは早期発見で治すことができる。まずは病院で無料相談。
【厳選!】おすすめAGAクリニック
AGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック

発毛実感率99.4%!全国51院(最寄駅3分以内)】AGAスキンクリニックは、全国に51院を展開する最大手のクリニックであり、治療実績や症例が豊富にあります。
GACKTさんや篠崎愛さんを起用したTVコマーシャル、雑誌や電車内の広告でも知名度は抜群!月3400円から始められるリーズナブルな価格も人気です。

評価(星5個中)
オススメ理由① 発毛実感率99.4%という確かな治療実績
オススメ理由② 全国で発毛専門院を51院展開!すべて最寄り駅から徒歩3分
オススメ理由③ 最安値に挑戦!月3,400円(税抜き)から始める薄毛治療

詳細ページ公式ページ

ヘアメディカルグループ
ヘアメディカル

日本初の発毛治療専門の医療機関『ヘアメディカルグループ』には、19年間で薄毛・AGA190万人の治療実績があります。その豊富な治療実績から一人ひとりの症状に合わせた最新の頭髪治療を行なっています。
また、治療費が明確で高額なローンを組む必要がないのも魅力の一つです。

評価(星5つ)
オススメ理由① 【日本一の発毛治療実績】19年間で190万人の実績は業界NO.1
オススメ理由② 【安心の明朗会計】月32,000円(税別)以上掛からない
オススメ理由③ 【最寄駅徒歩5分以内】東京・名古屋・大阪・福岡の4つのクリニック

詳細ページ公式ページ

銀座総合美容クリニック
銀クリAGA.com(gincli-aga.com)

【単院では東京でNo.1の患者数を誇る人気・安心のクリニック】銀座総合美容クリニックは、関東近郊にお住いの方に最もオススメできるAGAクリニックです。
AGA治療専門のクリニックとして常に患者さんの目線に立った運営をされています。また、患者さんの負担を理解し安心して通える治療費設定を行なっている点も魅力の一つです。

評価(星5個中)
オススメ理由① 単院では東京でNo.1の患者数を誇る人気のクリニック
オススメ理由② スタッフや医師の対応が非常によいため相談・通院しやすい。
オススメ理由③ 患者さんの負担を理解した安心の治療費設定も魅力の一つ

詳細ページ公式ページ