薄毛の原因

【男性必見】頭皮が臭い理由とは?においの原因と対策を徹底解説

【男性必見】頭皮が臭い理由とは?においの原因と対策を徹底解説

毎日頭を洗っているにも関わらず頭皮が臭いと悩む人は男性・女性を問わず多くいます。特に、男性では「頭皮が臭いと抜け毛や薄毛が進行するのでは?」と悩む人もいますよね。

毎日、頭皮や髪の毛を洗っているのに頭皮から臭いにおいがします…。
頭皮から臭いにおいが発生する原因は皮脂の分泌が関係しています。頭皮の臭いにおいを予防・改善するためには、生活習慣の改善やシャンプーの見直しなどの対策を行う必要があります。

そこで今回は、頭皮の臭いにおいの原因と対策方法について徹底調査した結果をご紹介します。また、頭皮の臭いにおいと抜け毛や薄毛の関係についても解説しますので是非ご覧になってくださいね。

Contents

【結論】頭皮の臭いにおいは生活習慣の見直しで改善!

【男性必見】頭皮が臭い理由とは?においの原因と対策を徹底解説
まず初めに結論ですが、頭皮から臭いにおいが発生する原因には皮脂の分泌が関係しています。頭皮の臭いにおいを予防・改善するためにはシャンプーの方法や生活習慣を見直しましょう。

頭皮から臭いにおいがする原因には以下の2つが関係しています。どちらも皮脂の過剰な分泌が関係しています。

  1. 汗と皮脂が混ざり合い時間の経過で酸化したにおい
  2. 皮脂を栄養に繁殖する皮膚常在菌(マラセチア菌)が排出する脂肪酸のにおい

頭皮の臭いにおいは、シャンプーの方法や生活習慣を見直すことにより予防・改善することができます。

頭皮の臭いにおいと抜け毛や薄毛の進行は関係ある?

【男性必見】頭皮が臭い理由とは?においの原因と対策を徹底解説

頭皮の臭いにおいの原因は、分泌された汗や皮脂が酸化した臭いであったり、皮脂を栄養として繁殖する雑菌が排出する臭いが関係しています。

皮脂の分泌を促進させる要因の一つには、男性ホルモンの働きが関係しています。男性ホルモンには、『テストステロン』と『ジヒドロテストステロン』の2種類があります。

皮脂を過剰に分泌させたり、抜け毛や薄毛を進行させる要因の一つには悪玉男性ホルモン『ジヒドロテストステロン』による働きが関係しています。

ジヒドロテストステロン は、テストステロンが酵素と結びつくことにより変化した悪玉の男性ホルモンで、脱毛ホルモンとも呼ばれる超強力な男性ホルモンです。

ジヒドロテストステロンは、皮脂の分泌量を増加させたり、抜け毛や薄毛が進行する原因となります。

つまり、頭皮から臭いにおいが発生する要因と、抜け毛や薄毛が進行する要因には、ジヒドロテストステロンという共通の要因があります。

悪玉男性ホルモン『ジヒドロテストステロン』の働きについて詳しく知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【ジヒドロテストステロンは汗と尿で抑制・排出】薄毛の原因と対策まとめ
【ジヒドロテストステロンは汗と尿で抑制・排出】薄毛の原因と対策まとめ抜け毛や薄毛の原因となる悪玉男性ホルモン『ジヒドロテストステロン(DHT)』は、生活習慣の改善で抑制・排出できるという噂を聞いたことがあ...

頭皮の臭いにおい…まずはセルフチェック

【男性必見】頭皮が臭い理由とは?においの原因と対策を徹底解説

毎日、シャンプーで頭皮や髪の毛をケアしているにも関わらず、頭皮から臭いにおいが発生してしまう人は多くいます。

頭皮から臭いにおいがするのは男性だけではありません。女性でも頭皮から臭いにおいがする人は多くいます。

また、私たちは自分の臭いにおいには鈍感なため、頭皮から臭いにおいが発生しても本人は気がついていない場合があります。

まずは、自分の頭皮から臭いにおいが発生しているかどうかの確認を行いましょう。

頭皮のにおいチェック①:ドライヤーを使用

髪の毛が乾いている状態で、頭の後ろから前に向かってドライヤーを当てます。

このとき、ドライヤーの風に頭皮の臭いにおいを感じた場合は、あなたの頭皮からは臭いにおいが発生しています。

ドライヤーを当てるタイミングは、お風呂上りに行なっても頭皮のにおいを正しく確認することはできません。起床時、日中、仕事終わりなどに行いましょう。

頭皮のにおいチェック②:指で頭皮をこする

頭皮や髪の毛が乾いている状態で、頭皮を指で軽くこすります。

その指の臭いを嗅いでみて頭皮の臭いにおいを感じたら、あなたの頭皮からは臭いにおいが発生しています。

ドライヤーを当てるタイミングと同様で、お風呂上りに行なっても頭皮のにおいを正しく確認することはできません。起床時、日中、仕事終わりなどに行いましょう。

頭皮のにおいチェック③:枕のにおいを確認

起床時に枕のにおいを嗅いでみましょう。

枕から頭皮の臭いにおいを感じたら、あなたの頭皮からは臭いにおいが発生しています。

洗いたての枕カバーでは正しく臭いを確認することはできません。数日使い続けた枕カバーの臭いを確認しましょう。

頭皮の臭いにおいが発生するメカニズム

【男性必見】頭皮が臭い理由とは?においの原因と対策を徹底解説

頭皮から臭いにおいが発生する原因には、次の2つのことが関係しています。

  1. 汗と皮脂が混ざり合い時間の経過で酸化したにおい
  2. 皮脂を栄養に繁殖する皮膚常在菌(マラセチア菌)が排出する脂肪酸のにおい

頭皮から放たれる臭いにおいは、皮脂の酸化により発生したり、皮脂を栄養とする雑菌が繁殖して臭いを排出することが関係しています。それでは、頭皮から臭いにおいが発生するメカニズムを解説します。

頭皮のにおいのメカニズム①:皮脂の分泌

頭皮は身体の中で最も皮脂腺が多い部分であり、皮脂分泌が盛んな顔のTゾーンと比較しても約2~3倍の皮脂腺が存在します。

分泌された皮脂は時間の経過と共に酸化して臭いにおいを発生するようになります。また、皮脂を餌とする皮膚常在菌が集まり、臭気成分『ノネナール』を発生させます。

生活習慣の乱れや間違ったシャンプーの方法などが原因で、頭皮の皮脂腺から皮脂が過剰に分泌されるようになります。

皮脂の分泌が増えると頭皮にかゆみが出やすくなります。頭皮がかゆいからと掻いてしまうと頭皮に傷がつきます。

傷ついた頭皮は傷を治そうと新陳代謝を活性化させて皮脂を多く分泌します。その結果、頭皮から臭いにおいがさらに発生しやすくなります。

頭皮のにおいの原因?皮膚常在菌とは

頭皮にはマラセチア菌など皮膚常在菌と呼ばれる菌が存在しますが、皮膚常在菌自体は悪い菌ではありません。

皮膚常在菌は新陳代謝で剥がれ落ちた皮膚を分解したり、皮膚のバリア機能や病原体の侵入を防ぐ役割があります。皮膚常在菌は多すぎても少なすぎても、頭皮の汚れや臭いにおいが発生しやくなります。

皮膚常在菌は酸化した皮脂『過酸化脂質』を食べて繁殖するため、皮脂が多いと皮膚常在菌が過剰に増殖してしまいます。皮膚常在菌が過剰に増殖することにより、頭皮から臭いにおいが目立つようになります。

皮膚で生み出される、酸脂肪酸『9-ヘキサデセン』が、皮膚常在菌の働きにより分解され、臭気成分『ノネナール』と呼ばれる物質に変化します。

臭気成分『ノネナール』は頭皮の臭いにおいの原因です。脂臭く鼻につくにおいがあり、頭皮に臭いにおいを充満させます。

頭皮のにおいのメカニズム②:皮脂の酸化

皮脂が酸化する原因には、老化物質と呼ばれる『活性酸素』の働きが関係しています。

活性酸素は、紫外線、ストレス、喫煙、アルコールの摂取、不規則な食生活などが原因となり体内に増加します。

元々、活性酸素には身体の中の雑菌やウイルスを殺菌する働きがありますが、過剰に増えることで体内の正常な細胞まで攻撃して酸化させてしまいます。

また、活性酸素は細胞だけではなく皮脂も酸化させます。酸化した皮脂は、過酸化脂質(脂質が活性酸素により酸化されたもの)となり、皮膚常在菌を繁殖させます。

活性酸素の働きにより皮脂が酸化することで、皮膚常在菌が増殖して臭気成分『ノネナール』が発生します。

皮脂は時間の経過と共に酸化します。食用の料理油なども酸化すると臭いにおいが発生しますが、人間の皮脂も同様で、酸化することにより臭いにおいが発生するようになります。

皮脂の酸化にかかるまでの時間に個人差はあるものの、およそ6時間程度とされます。つまり、日中に分泌された皮脂は夕方頃には酸化して、頭皮から臭いにおいが発生します。

頭皮のにおいのメカニズム③:皮脂の成分

頭皮から分泌される皮脂の成分には、食事などの生活習慣が関係しています。

不規則な生活習慣や偏った食生活による栄養バランスの乱れが続いている場合、皮脂の中に脂質やアンモニアなどの老廃物が多く含まれる傾向にあります。

脂質やアンモニアは皮膚常在菌の絶好の餌となるため、菌が過剰に繁殖する原因となります。その結果、臭気成分『ノネナール』が発生し、頭皮の臭いにおいが悪化します。

頭皮から臭いにおいが発生する原因

【男性必見】頭皮が臭い理由とは?においの原因と対策を徹底解説

頭皮の臭いにおいが発生するメカニズムには、頭皮から過剰に分泌される皮脂が関係していることをご紹介しました。ここからは、頭皮から皮脂が過剰に分泌される原因を解説します。

頭皮の臭いにおいの原因となる皮脂の過剰分泌を引き起こす原因を確認しましょう。

頭皮が臭い原因①:加齢による変化

私たちの身体は年齢と共に変化します。10代〜20代頃の肌は水分量や油分量がバランス良く配合されていますが、30代頃になると徐々に水分量が減少して皮脂の分泌が増加します。

また、10代〜20代頃は体内の抗酸化物質が活発に活動しているため、脂質の酸化を防いでくれます。しかし、年齢を重ねるごとに抗酸化物質の働きが弱まり、菌の好物となる酸化した皮脂『過酸化脂質』が増加します。

こういった要因が重なることで、頭皮の皮脂が過剰に分泌されて皮膚常在菌が繁殖します。その結果、臭気成分『ノネナール』が増加するようになります。

加齢臭の発生には皮脂の酸化が関係しています。人間は年齢を重ねるごとにパルミトオレイン酸という脂肪酸を分泌するようになります。パルミトオレイン酸は過酸化脂質と反応することで臭気成分『ノネナール』を発生させます。

頭皮が臭い原因②:頭皮の血行不良

【男性必見】頭皮が臭い理由とは?においの原因と対策を徹底解説

頭皮の毛細血管は髪の毛の1/10程度の太さしかないため血行が悪くなりやすい部分です。

頭皮の血行が悪くなると頭皮に老廃物が溜まり皮脂の量も増加します。また、血行が悪くなると酸素や栄養が届きにくくなり頭皮が乾燥します。その結果、乾燥を補おうと皮脂が過剰に分泌され頭皮から臭いにおいが発生するようになります。

においに敏感な人でも自分の臭いにおいには気づかない人は多くいます。人間の嗅覚は順応性が高く不快な臭いにおいでも慣れてしまうためです。

そのため、他人の臭いにおいには敏感でも、自分の臭いにおいには気づいていないことがあります。

頭皮が臭い原因③:男性ホルモンの増加

ホルモンバランスの乱れを引き起こす要因には、ストレス、過度な飲酒、喫煙、不規則な睡眠時間、乱れた食生活といった様々なものがあります。

また、女性の場合では月経でホルモンバランスが崩れると男性ホルモンの分泌が増加します。

ストレスを感じると、交感神経が優位に働くようになり男性ホルモンの分泌量が増加します。男性ホルモンには皮脂の分泌を促進する働きがあるため、頭皮の皮脂が過剰に分泌されるようになり、頭皮に臭いにおいが発生するようになります。

男性ホルモンには、『テストステロン』と『ジヒドロテストステロン』の2種類があります。

ジヒドロテストステロンは、テストステロンが酵素と結びつくことにより変化した悪玉の男性ホルモンで、脱毛ホルモンとも呼ばれる超強力な男性ホルモンです。

ジヒドロテストステロンは、皮脂の分泌量を増加させたり、抜け毛や薄毛が進行する原因となります。

後ほど解説しますが、ホルモンバランスを整えるためには生活習慣を整えることが大切です。

頭皮が臭い原因④:食生活の乱れ

毎日の食事で、野菜をあまり摂らず肉などの動物性タンパク質を中心に摂取している場合は要注意です。

肉中心の偏った食生活は皮脂の分泌を促すため頭皮から臭いにおいが発生しやくなります。

外食や加工食品などには、添加物、脂質、糖質が多く含まれるため、腸内環境が悪化して体内の血行が悪くなったり、老廃物が溜まりやすくなります。

偏った食生活は肌の新陳代謝を低下させるため老廃物が溜まりやすくなり、頭皮から臭いにおいが発生しやすくなります。

頭皮が臭い原因⑤:紫外線による頭皮ダメージ

【男性必見】頭皮が臭い理由とは?においの原因と対策を徹底解説

紫外線による頭皮の日焼けは活性酸素を生成して皮脂を酸化させます。

繰り返しになりますが、酸化した皮脂は過酸化脂質となり皮膚常在菌を増殖させて臭気成分『ノネナール』を発生させるため注意が必要です。

紫外線による日焼けは、頭皮の乾燥を引き起こします。乾燥した頭皮は、乾燥を補うために皮脂を過剰に分泌するため頭皮から臭いにおいが発生しやすくなります。

頭皮が臭い原因⑥:間違ったシャンプーの方法

【男性必見】頭皮が臭い理由とは?においの原因と対策を徹底解説

頭皮や髪の毛を清潔に保とうと洗浄力の強いシャンプーを使う人がいますが、頭皮の臭いにおいを悪化させる原因になります。

洗浄力の強いシャンプーは、頭皮の乾燥を引き起こします。頭皮は乾燥すると皮脂を過剰に分泌して頭皮を乾燥から守ろうとします。そのため、洗浄力の強いシャンプーを使用することは皮脂の分泌を促して皮膚常在菌が増殖する原因になります。

シャンプーは1日1回にしましょう。過度なシャンプーを頭皮の乾燥を引き起こすためフケや炎症などの頭皮トラブルの原因になります。朝にシャワーを浴びる習慣がある人は、朝は『湯シャン』にすることが大切です。

あわせて読みたい
朝シャンは抜け毛・薄毛の原因?ハゲを予防する対策方法とは
朝シャンは抜け毛・薄毛の原因?ハゲを予防する対策方法とは仕事や飲み会で帰宅が遅くなり夜にシャワーを浴びるのが鬱陶しくなって次の日に朝シャンするという生活が続いていませんか?また、朝が苦手だから...

頭皮が臭い原因⑦:間違った髪の毛の乾かし方

入浴後にドライヤーを使用するのが面倒だからと頭皮や髪の毛を自然乾燥している人は注意が必要です。

ドライヤーを使用しない自然乾燥の場合、頭皮は蒸れやすい状態になっているため菌が繁殖する原因になります。

また、蒸れた後の頭皮は乾燥しやすい状態になっているため、乾燥を補おうとして過剰に皮脂が分泌される傾向にあります。

タオルドライのみでは菌が繁殖しやすく皮脂も分泌されやすくなるため、臭気成分『ノネナール』も発生しやすくなります。

雑巾や布巾なども生乾きの状態だと臭いにおいがしますよね。頭皮もしっかり乾かさないと雑菌が繁殖して臭いにおいを放ちます。

頭皮が臭い原因⑧:不衛生な枕カバー

枕カバーなどの寝具が不衛生な状態になっている場合、寝具に繁殖した雑菌が頭皮に移ることで頭皮から臭いにおいが発生しやすくなります。

頭皮が臭い原因⑨:不衛生な頭皮環境

長時間の帽子(ヘルメット)などの着用は、頭皮の過剰な皮脂分泌の原因になり、頭皮から臭いにおいが発生しやすくなります。

雑菌は高温多湿な環境を好み、皮脂や汗を餌として繁殖するため、帽子(ヘルメット)で蒸れた頭皮は絶好の繁殖場所になります。
あわせて読みたい
ヘルメットをかぶるとハゲるは嘘・本当?抜け毛・薄毛の原因とはヘルメットを被る機会が多いと抜け毛や薄毛の原因になると聞いたことがありませんか?実は、ヘルメットと薄毛は深い関係があります。 ...

頭皮から臭いにおいが発生する病気とは

【男性必見】頭皮が臭い理由とは?においの原因と対策を徹底解説

病気が原因で頭皮から臭いにおいが発生することもあります。頭皮から臭いにおいが発生する主な病気をご紹介します。

頭皮が臭くなる病気①:魚臭症

魚臭症とは、身体の中にトリメチルアミンという物質が蓄積することで発症する病気です。

通常であれば、トリメチルアミンは肝臓で分解されますが、肝機能障害などでトリメチルアミンが分解されなくなることで引き起こされます。

魚臭症になると口臭や体臭から生臭いにおいがするようになります。頭皮から生臭いにおいがする場合は魚臭症を疑ってみましょう。

頭皮が臭くなる病気②:脂漏性皮膚炎

脂漏性(しろう性)皮膚炎は、マラセチア菌といった頭皮の皮膚常在菌が異常に繁殖することにより発症する皮膚の病気です。

マラセチア菌は、生活習慣の乱れなどで皮脂の分泌が増加することにより繁殖します。マラセチア菌は、皮脂を分解して炎症を引き起こす『遊離脂肪酸』という中性脂肪をつくります。

脂漏性皮膚炎では、頭皮の臭いにおい以外に、かゆみや炎症といった頭皮トラブルを引き起こす傾向にあります。

脂漏性皮膚炎は重症化すると慢性化する恐れがあるため、疑いがある人はなるべく早く皮膚科を受診しましょう。

脂漏性皮膚炎が原因で抜け毛や薄毛が進行する病気を『脂漏性脱毛症』と呼びます。気になる人はこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
フケは薄毛・ハゲの前兆?乾性フケと脂性フケの予防・改善方法とは フケは頭皮に何らかの問題が起きていることを警告するSOSのサインです。 フケは頭皮が新陳代謝をおこなう過程で発生し...

頭皮が臭くなる病気③:糖尿病

糖尿病を発症すると体内にケトン体という物質が増加します。ケトン体が皮脂腺から排出されて汗や皮脂と混ざり合うと、酸っぱいにおいがするようになります。

体臭、口臭、頭皮などから酸っぱい臭いがする人は、糖尿病を疑ってみましょう。

頭皮の臭いにおいの予防・対策方法

【男性必見】頭皮が臭い理由とは?においの原因と対策を徹底解説
ヘアスプレーやヘアコロンを使って隠せばいいよね…。
頭皮の臭いにおいは強烈です。ヘアスプレーやヘアコロンを使用しても頭皮の臭いにおいと混じり合うことで、かえって悪臭の原因となります。

頭皮の臭いにおいを予防・改善するためには、頭皮から臭いにおいが発生してまう原因を理解して、適切な対策を行うことが重要です。

頭皮のにおい対策①:シャンプーの方法を見直す

頭皮の臭いにおいを対策するためにはシャンプーの方法を見直すことが大切です。

シャンプーの方法を見直すことにより頭皮の皮脂の過剰分泌や、皮膚常在菌の繁殖を抑制することができます。ちなみに、耳の周りは皮脂腺が多く臭いにおいが発生しやすいため、しっかりと洗いましょう。

シャンプーを選ぶときには、以下にご紹介するアミノ酸系のシャンプー(チャップアップ シャンプー)のように、皮脂を落とし過ぎない優しい洗浄力のシャンプーを選ぶことが大切です。

頭皮が臭い男性にオススメ!チャップアップシャンプー

女性には、マイナチュレシャンプーがオススメです。

頭皮環境が改善されることにより、皮脂の過剰分泌や雑菌の繁殖も減少して、頭皮から臭いにおいが発生することも抑制されるはずです。正しいシャンプーの方法は、次に紹介する方法を参考にしてみてください。

シャンプー前にブラッシング

シャンプー前にブラッシングを行うことで髪の毛に付着したホコリや汚れを落とすことができます。

湯船に浸かる

15分〜20分程度、湯船に浸かり頭皮を温めることで、毛穴を十分に開かせることが大切です。また、蒸しタオルを頭に乗せて頭皮を温めることも効果が期待できます。

シャンプー前にお湯で予洗い

頭皮や髪の毛にワックスや汚れが多い状態では、シャンプーの泡立ちが悪くなり上手に洗うことができません。シャンプー前にお湯で予洗いすることで、ワックスや汚れの大部分を落とすことができます。

シャンプーを手で泡立て揉み込むように洗う

シャンプー剤は良く泡立ててから頭皮に乗せるようにします。

直接、シャンプー剤を頭皮につけてしまうと、洗いムラができてしまったり、人によっては炎症を起こす場合もありますので注意しましょう。

シャンプーは指の腹で頭皮をマッサージするように洗います。爪を立てると頭皮に傷がついてしまうので注意しましょう。

すすぎ残しがないようしっかりと洗い流す

シャンプー剤のすすぎ残しは、頭皮の毛穴につまり炎症などの頭皮トラブルにつながります。

しっかりと髪の毛を乾かす

頭皮や髪の毛を十分にすすいだ後は、タオルでしっかりと水分をとり、ドライヤーで乾かします。乾かし方が不十分で、頭皮が蒸れると雑菌の繁殖を進行させてしまいます。

シャンプーの方法は以下のページに詳しく記載しています。興味がある人は是非ご覧になってください。

あわせて読みたい
薬用シャンプーは薄毛に効果あり
薬用シャンプーで薄毛は治らない!発毛・育毛に効く本当の成分とは?「そもそも薬用シャンプーで抜け毛や薄毛は改善できるの?」薬用シャンプーは抜け毛や薄毛の治療よりも、頭皮トラブルの予防や改善が目的です。薬用シャンプーにどのような効果があるか分からず、どの薬用シャンプーを選べば良いのか迷ってしまうかもしれません。そこで今回は、薬用シャンプーの効果と育毛・発毛成分についてご紹介します。...

頭皮のにおい対策②:生活習慣を見直す

頭皮の臭いにおいを予防・改善するためには生活習慣を見直すことも大切です。特に、大切なポイントは次の通りです。

脂質の多い食事を改善

肉や揚げ物といった脂質の多い食事が中心である場合、頭皮の皮脂の分泌量が増加して頭皮から臭いにおいが発生しやすくなります。

脂が多く含まれるファストフードやインスタント食品にも注意しましょう。頭皮の臭いにおいを改善するためには、肉や揚げ物といった食事を減らして、栄養バランスを整えることが大切です。

食物繊維を多く含んだ緑黄色野菜、大豆製品、魚介類、海藻類などを中心にバランスの良い食生活を心が毛ましょう。

果物にはビタミン類、ミネラル類、ポリフェノール、食物繊維などが豊富に含まれますので、頭皮環境を整えて育毛・発毛を促進する効果が期待できます。

果物に多く含まれるビタミンCやビタミンEには抗酸化作用があります。そのため、過酸化脂質の生成を抑制して、頭皮から臭いにおいが発生するのを予防・改善する効果が期待できます。果物の効果について興味がある人はこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
抜け毛・薄毛に効く果物まとめ!バナナやキウイの育毛・発毛効果とは
抜け毛・薄毛に効く果物まとめ!バナナやキウイの育毛・発毛効果とは「果物は抜け毛・薄毛対策に効果がある」という話を聞いたことがありませんか?果物に含まれる成分には、抜け毛や薄毛を予防して育毛・発毛促進に効果が期待できる成分が豊富に含まれています。そこで今回は、抜け毛や薄毛の予防・改善に効果が期待できる果物をまとめてご紹介します。...

喫煙や過剰なアルコールの摂取を控える

喫煙や過剰なアルコールの摂取により、体内に活性酸素が増加します。活性酸素の働きにより酸化した脂質は過酸化脂質となり菌が繁殖する原因となります。

そのため、喫煙や過剰なアルコールの摂取はできるだけ控えるのが良いでしょう。

紫外線対策

紫外線による頭皮の日焼けは、皮脂の過剰な分泌につながります。紫外線は夏に強いイメージがありますが、春先〜夏にかけて多くなります。曇りの日でも紫外線は出ているため、日傘、帽子、UVスプレー、などを使用して紫外線対策を行いましょう。

過度なストレスに要注意

ストレスはホルモンバランスを崩して皮脂を過剰に分泌させる原因になります。

過剰な皮脂は頭皮の皮膚常在菌の繁殖を促して、頭皮の炎症、かゆみ、フケといった頭皮トラブルを引き起こします。また、ストレスは抜け毛や薄毛の進行を早める要因にもなるため注意が必要です。

あわせて読みたい
ストレスと抜け毛や薄毛の関係!ハゲを予防・改善する方法を徹底解説
【ストレスと抜け毛や薄毛の関係】ハゲを予防・改善する方法を徹底解説 最近、ストレスによる抜け毛や薄毛が気になっていませんか?ストレス社会とも呼ばれる現代では、仕事、人間関係、家事、育児など...

睡眠の時間や質を改善

睡眠時間が不足していたり夜勤などで睡眠周期が乱れている場合、自律神経の乱れを引き起こしホルモンバランスを崩しやすくなります。

ホルモンバランスが崩れることにより、頭皮の皮脂分泌が過剰になり頭皮に臭いにおいが発生しやすくなります。頭皮の臭いにおいを予防・改善するためには、7~8時間の睡眠時間を確保するようにしましょう。

特に、睡眠のゴールデンタイムと呼ばれる、PM10:00〜AM2:00までの時間帯に深い睡眠状態に入っているように心がけましょう。

あわせて読みたい
寝不足は薄毛の原因
睡眠不足と薄毛・ハゲの関係は?質の高い睡眠で抜け毛を予防!睡眠不足と抜け毛・薄毛の関係とは? 睡眠は人間の生命を維持するために必要不可欠な役割を果たしますが、睡眠不足と抜け毛・薄毛には...

枕カバーなどの寝具を清潔に保つ

枕カバーなどの寝具が不衛生な状態になっている場合、寝具に繁殖した雑菌が頭皮に移ることで頭皮から臭いにおいが発生しやすくなります。

寝具だけではなく帽子やバスタオルなど頭皮に触れるものは、できるだけ清潔に保つように心掛けましょう。

頭皮のにおい対策③:頭皮クレンジング

頭皮から発生する臭いにおいを予防・改善するためには頭皮クレンジングを取り入れるのもおススメです。

毎日シャンプーをしていても、ヘアワックスやヘアスプレーなどの整髪剤は取りきれないこともあります。また、すすぎ不足によりシャンプー剤が頭皮に残っていることもあります。定期的に頭皮クレンジングを行い頭皮を清潔に保つようにすると良いでしょう。

頭皮クレンジングを行うことにより頭皮の余分な皮脂を取り除き、頭皮の臭いにおいを予防・改善する効果を期待することができます。また、頭皮クレンジングにより毛穴の汚れが落とせますので育毛・発毛効果も期待できます。

頭皮クレンジングは、美容院やサロンなどで施術してもらうことも可能ですが、自分で市販のクレンジング用オイルを購入して自宅で行うことも可能です。週1回程度の頭皮クレンジングを行い、頭皮の臭いにおいを予防・改善しましょう。

【まとめ】頭皮が臭い理由と対策

【男性必見】頭皮が臭い理由とは?においの原因と対策を徹底解説

頭皮の臭いにおいは自分では気づかなくなっていることがあります。そのため、対策を怠っている人も多く、頭皮の臭いにおいはますます悪化しています。

頭皮の臭いにおいに自分は気づいていなくても、周囲の人は気づいているかもしれません。頭皮の臭いにおいが原因で人間関係が崩壊する…なんて絶対イヤですよね。

こういった事態を防ぐために、頭皮から臭いにおいがする人は早めに対策を行う必要があります。ご紹介した方法をもとに、生活習慣の改善やシャンプー方法の見直しを行なってみてください。

シャンプーを選ぶときには、次にご紹介するアミノ酸系のシャンプーのように、皮脂を落とし過ぎない優しい洗浄力のシャンプーを選ぶことが大切です。

男性にオススメ!チャップアップシャンプー

女性には、マイナチュレシャンプーがオススメです。

頭皮環境が改善されることにより、皮脂の過剰分泌や雑菌の繁殖も減少して、頭皮から臭いにおいが発生することも抑制されるはずです。

要点まとめ
  1. 汗と皮脂が混ざり時間が経つと酸化して臭いにおいが発生する
  2. 皮脂を餌にする常在菌が繁殖することで臭いにおいが発生する
  3. 頭皮が臭い原因は、病気が関係していることもある
  4. 過剰な皮脂の分泌には主に男性ホルモンの働きが関係している
  5. 頭皮のにおいを抑えるには、シャンプーや食事の見直しが必要
【厳選】オススメのAGAクリニック3選!
AGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック

発毛実感率99.4%!全国51院(最寄駅3分以内)】AGAスキンクリニックは、全国に51院を展開する最大手のクリニックであり、治療実績や症例が豊富にあります。
GACKTさんや篠崎愛さんを起用したTVコマーシャル、雑誌や電車内の広告でも知名度は抜群!月3400円から始められるリーズナブルな価格も人気です。

評価(星5個中)
オススメ理由① 発毛実感率99.4%という確かな治療実績
オススメ理由② 全国で発毛専門院を51院展開!すべて最寄り駅から徒歩3分
オススメ理由③ 最安値に挑戦!月3,400円(税抜き)から始める薄毛治療

詳細ページ公式ページ

銀座総合美容クリニック
銀クリAGA.com(gincli-aga.com)

【単院では東京でNo.1の患者数を誇る人気・安心のクリニック】銀座総合美容クリニックは、関東近郊にお住いの方に最もオススメできるAGAクリニックです。
AGA治療専門のクリニックとして常に患者さんの目線に立った運営をされています。また、患者さんの負担を理解し安心して通える治療費設定を行なっている点も魅力の一つです。

評価(星5個中)
オススメ理由① 単院では東京でNo.1の患者数を誇る人気のクリニック
オススメ理由② スタッフや医師の対応が非常によいため相談・通院しやすい
オススメ理由③ 患者さんの負担を理解した安心の治療費設定も魅力の一つ

詳細ページ公式ページ

湘南美容外科クリニック
湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

【男性も女性も1,800円(税込)から始める湘南美容クリニックのAGA薄毛治療】湘南美容クリニックは北海道から沖縄まで全国56院を展開しています。そのため、転勤などで引越しがあっても最寄りのクリニックで治療を継続することが可能です。また、投薬から自毛植毛まで幅広いAGA薄毛治療に対応をしていることも魅力の一つです。

評価(星5個中)
オススメ理由① 男性も女性も1,800円(税込)から始めるAGA薄毛治療
オススメ理由② 投薬から自毛植毛まで幅広いAGA薄毛治療に対応可能
オススメ理由③ 転勤にも対応!北海道から沖縄まで全国56院を展開

詳細ページ公式ページ